インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

実用書

『医者に殺されない47の心得』を読んで by remonn

投稿日:2017年2月22日 更新日:

医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

『医者に殺されない47の心得』 作者 近藤誠

(なぜこの本を読んだか)
現在の医療体制に疑問を抱いていたからである。薬だらけ…なぜ自然に死ぬことが出来ないのか…現医師としての正直な意見を聞きたかったからだと思う。

(読んだ後の感想)
普段私が感じてたことが肯定されたような安ど感があった。でもこれだけ正直なことを書いて迫害されないのか少々心配になった。まあ‥日本だから工作員から殺害されることはないと思うけど…。ある人によれば私たちの信じていることの99%は思い込みであるという。そして思い込みには大きな力があるという。だったらこういう類いに関しては楽天的に考えることの方が良いに決まってる!10年後に訂正されたって、それだってまた新しい思い込みかも知れないし・・・人に振り回されない自分の見方を持ちたい。それが自分の生き方になる。

(好きな言葉とエピソード)

「ほっときゃ治る」をいつも心に置けと言う。そうこなくっちゃあ!!

娘が良く云う。「お母さんは病院に行くのがめんどくさいんでしょ」って。

その通り‥でもそれで人生通している人いっぱいいると思うよ。私はこれで行く。

自分の身体だもの‥痛いのも自分、誰にも迷惑かけないし、最悪死ぬだけのこと。

(読んだ後の感想)

さっぱりした。常識は疑え‥だと思う。ところ違えば常識も異なる。人と違う考えを持つことを怖がらないでいいとつくづく感じた。

 

-実用書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

図解「できる人」のスピード整理術 by ishig

  本のタイトルと作者 図解「できる人」のスピード整理術 中谷章宏 何故その本を選んだのか もうすぐ引っ越しを予定していて、家の荷物の整理が必要になったためです。荷物の量に圧倒され、普段の生 …

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール ruru

本のタイトルと作者 鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール  野口嘉則 何故その本を選んだのか 夢のようなタイトルで、半信半疑で手に取ってみました。 読む前の予想と読んだあとの印象 どんな問 …

いばりんぼうの研究と対策 ruru

本のタイトルと作者 いばりんぼうの研究と対策  斎藤茂太 何故その本を選んだのか 私の周りにいばりんぼうが居て、興味を持ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 いばりんぼうにどう対処したら良いか、 …

つべこべいわずにベートーヴェン ruru

本のタイトルと作者 つべこべいわずにベートーヴェン  砂川しげひさ 何故その本を選んだのか ベートーヴェンの曲を練習しているときに、図書館のリサイクル資料で見つけたので。 読む前の予想と読んだあとの印 …

モノ書きピアニストはお尻が痛い ruru

本のタイトルと作者 モノ書きピアニストはお尻が痛い  青柳いづみこ 何故その本を選んだのか ピアノを弾くのも本を読むのも好きで、どちらも仕事にしている人がどんな人なのか知りたくなったので。 読む前の予 …