インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

東京タラレバ娘 by tera

投稿日:

東京タラレバ娘(1) (Kissコミックス)

本のタイトルと作者

東京タラレバ娘 作者:東村アキコ

何故その本を選んだのか

ドラマ放送が決定した時に気になり、レンタルして読みました。

読む前の予想と読んだあとの印象

『海月姫』や『主に泣いてます』など東村さんの作品は爆笑必須!さらっと楽しんで読める作品かと思ってたんですが、文字量が多い!内容は笑いあり、言葉の深みありで楽しめました♪

読んでいる最中のエピソード

東村さんのサービス精神らしいのですが文字量が多いので、一冊読破に時間がかかる。おもしろくて夢中で読んでいたら肩凝りになりました…><

読んだ後のエピソード

タラレバ世代どんぴしゃ。私自身も独身の回りの友達もアラサー真っ盛りなので、タラレバネタで盛り上がりました♪

内容の中で自分だったらどうするか

主人公・倫子の自分に正直で恋も仕事もまっすぐなところが共感しやすい。でも恋はもう少し柔軟な姿勢のほうがいいかなあと!

 

好きな場面・言葉

「若い頃は平気で捨ててきたものが
今となっては絶対に手に入らないものだったと気づく」というセリフはかなり刺さりました~。おもしろいけどリアル過ぎて、たまにホラー級です。

読み終えて自分にどんな変化があったか

『~よりマシ』を数えるのは辞めました!漫画と比較してしまいますが、毎週欠かさず楽しくドラマも見ています。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『錨を上げよ』を読んで by remonn

タイトル『錨を上げよ』 作者 百田直樹 なぜこの本を選んだか 百田さんの『永遠の0』を読んでいたので、あの感動をもう一度と思って・・・ それにタイトルがカッコいい! 本を読んだ後の感想 イメージが違う …

「ドクターストレンジ」の映画を見て by tera

映画のタイトルと監督 ドクターストレンジ 監督:スコット・デリクソン 何故その映画を選んだのか 映画の予告と雑誌で紹介されていたのを見て、漠然を見たいと思っていました。 タイミングよく主人がレンタルし …

子供が育つ魔法の言葉 by tera

本のタイトルと作者 作者:ドロシー・ロー・ノルト :レイチャル・ハリス 訳 :石井千春 何故その本を選んだのか ネットニュースで本の一部を抜粋した記事を読みました。 当時1人目を妊娠中だったこともあり …

俺だって子供だ! by tera

本のタイトルと作者 俺だって子供だ! 作者:宮藤官九郎 何故その本を選んだのか 元々クドカンさんの大ファンなのですが、 ドラマ「ゆとりですが何か」を見てファン熱がヒートアップ! とにかくクドカンさんの …

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」鑑賞しました by tata

・映画のタイトルと監督・ オール・ユー・ニード・イズ・キル/ダグ・リーマン ・あらすじ・ 「ギタイ」と呼ばれるエイリアンの侵略を受けている近未来の地球が舞台。 「ギタイ」が引き起こしている時間のループ …