インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

映画

『サウルの息子』を観て by freejunkie

投稿日:

サウルの息子 [Blu-ray]

映画のタイトルと監督

タイトル:サウルの息子(原題:Saul fia)
監督:ネメシュ・ラースロー

あらすじ

第二次世界大戦中のアウシュヴィッツ収容所。同胞の死体処理を任務とする「ゾンダーコマンド」として働くサウルは、ある日息子と思しき死体を見つける。
息子をユダヤ式の方法で埋葬したいと願うサウルは、死体を持ち出し、収容所内を奔走する。

何故この映画を選んだのか

ホロコーストを描いた作品に興味があり、その中でも「ゾンダーコマンド」に焦点をあてていることに興味を持ちました。

観ている最中のエピソード

主人公のアップから始まり、これがどこかに繋がっていくのかと思いきや、全編通してアップだったので驚きました。
しかしこの制限された視界が、あえて見えないものに焦点をあて、強烈な印象を残したような気がします。

観た後のエピソード

息をするのも忘れるほどの緊張感が107分間続くので、本当に疲れました。
でもだからこそずっしりと心に残り、今まで観たホロコースト映画の中でいちばん衝撃的でした。

印象的な場面・言葉

ずっと主人公をとらえ続けていたカメラが、ようやく離れていくラストシーンは印象的でした。
最後の主人公の表情もずっと目に焼き付いています。

観終えて自分にどんな変化があったか

ゾンダーコマンドについて調べました。
こうして今まで知らなかったことを知り、考えるきっかけを作ってくれるのが、映画の素晴らしいところだと思っています。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 を観た感想。by lily

映画のタイトルと監督 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them)2016、イギリス 監督 ディビット・イェーツ …

ピートと秘密の友達を観た感想。by lily

映画のタイトルと監督 ピートと秘密の友達(原題: Pete’s Dragon) 2016、アメリカ 監督 デヴィッド・ロウリー 何故この映画を選んだのか Dlifeで予告が流れて、その不思 …

きみに読む物語を観た感想 by lily

映画のタイトルと監督 きみに読む物語 (原題:The Notebook) 2004 監督  ニック・カサヴェテス   何故この映画を選んだのか 『ラ・ラ・ランド』で話題になっているライアン・ …

『ぼくを探しに』を観て by freejunkie

映画のタイトルと監督 タイトル:ぼくを探しに(原題:Attila Marcel) 監督:シルヴァン・ショメ あらすじ 幼い頃に両親を亡くし、喋ることができなくなってしまったポール。 同じアパートに住む …

「アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜」を観て by tera

映画のタイトルと監督 「アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜」 監督:リチャード・カーティス 何故その映画を選んだのか 元々レイチェル・マクアダムスのファンなのもありますが、ジャケットの彼女の笑顔 …

カテゴリー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031