インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

映画

ブリジット・ジョーンズの日記を観た感想 by lily

投稿日:

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

映画のタイトルと監督

ブリジット・ジョーンズの日記 (原題:Bridget Jones’s Diary) 2001年、イギリス

監督 シャロン・マグアイア

 

何故この映画を選んだのか

若き日のヒュー・グラントが観られると聞いて。ヒュー様、今は俳優活動してないので昔の作品を観るしかないのです。

甘いマスクでとろけるようにかっこいいからみんなも好きになればいいと思うよ!

 

観る前の予想と観た後の印象

ヒュー様目当てなので特に内容には期待しないで観た。恋愛モノだからキスシーンがあればいいな、くらい。

いざ観てみたら、この映画の魅力にすっかりハマってしまった。

ひとことで表すならば、「独身30オンナのちょっぴり切なくて愉快な日常」。多くの女性たちから共感と支持を集めているというのも納得の面白さ。

もちろんヒュー様もよだれが出るほどかっこいい。

 

観ている最中のエピソード

ブリジットの声を吹き替えているのはなんと松本梨香さん。

サトシのイメージが強いからびっくりしたけど、ブリジットの明るくキュートなキャラクターにぴったり合っていた。ポケモンゲットしない梨香さんもステキ。

 

観た後のエピソード

自分に正直で、恋も仕事も全力投球なブリジットの生き方に元気をもらえた。あの生き方はぜひ真似したいと思う。

 

内容の中で自分だったらどうするか

ブリジットは2人のオトコと恋に落ちる。そのうちの一人がヒュー様演じるイケメンの遊び人。

私もオトコに遊ばれたことがあるのでブリジットの気持ちはよーく分かる。しかも相手はヒュー様だ。好きにならない方がおかしい。

でもやっぱり自分を愛してくれるオトコじゃなきゃ嫌なのよね・・(遠い目)

 

好きな場面・言葉

「情緒的うすらばか」という、いざオンナが本気になると逃げだすようなオトコを表すブリジット用語。なんだかすごく気に入った。

 

観終えて自分にどんな変化があったか

オトコに遊ばれたっていいじゃない、それも人生経験だし。

と今までの切ない思い出を正当化できるようになった。

どんなことがあってもブリジットのような明るさを忘れずに生きたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「わたしを離さないで」を観て by ishig

映画のタイトルと監督 タイトル:「わたしを離さないで」 監督:マーク・ロマネク 何故その映画を選んだのか この映画の原作小説を書いたイギリスの作家、カズオ・イシグロに関心があったのがきっかけです。幼少 …

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 を観た感想。by lily

映画のタイトルと監督 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them)2016、イギリス 監督 ディビット・イェーツ …

ペット を観た感想 by lily

映画のタイトルと監督 ペット (原題:The Secret Life Of Pets) 監督 クリス・ルノー、ヤーロー・チーニー   何故その映画を選んだのか Youtubeでふと目についた …

JSA ruru

映画のタイトルと監督 JSA  監督パク・チャヌク 何故その映画を選んだのか 以前から興味があり、DVDが安く売っていたので。 観る前の予想と観たあとの印象 38度線を舞台にした事件ということで、非現 …

『春にして君を想う』を観て by freejunkie

映画のタイトルと監督 タイトル:春にして君を想う(原題:Börn náttúrunnar) 監督:フリドリック・トール・フリドリクソン 何故この映画を選んだのか 永瀬正敏さんのファンで、彼が推薦文を書 …

カテゴリー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031