インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

小説

「ちょっと今から仕事やめてくる」を読んで

投稿日:

ちょっと今から仕事やめてくる (メディアワークス文庫)

本のタイトルと作者

ちょっと今から仕事やめてくる/北川恵海

何故その本を選んだのか

本屋でたまたま見かけて、タイトルで惹かれました。

読む前の予想と呼んだあとの印象

タイトルを見る限り、仕事を辞めるまでの話か、辞めた後の話なのかなと。読んでみたところ、メインは前者でしたが、その後の主人公たちの様子も描かれていたので、苦悩を重ねた主人公が救われて良かったと安堵しました。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

職場で休み時間に読んでいたら、上司に「仕事辞めたいの?」と心配されました(笑)

それから毎日少しずつ、1週間くらいかけて読み終えました。私が別の本を読み始めたのを見て、上司がホッとした顔をしてましたね。

内容の中で自分だったらどうするか

コミュ力が低く人見知りするので、キーパーソンである山本さんと仲良くなれないと思います。物語が始まりません。

好きな場面・言葉

「隆(主人公)にとって、会社辞めることと、死ぬことは、どっちのほうが簡単なわけ?」

読み終えて自分にどんな変化があったか

私自身、要領良く仕事をこなしていけるタイプではない上にネガティブ思考なので、周りの人に迷惑をかけたとき「死にたい」と思う事もよくあります。しかし、この本を読んだら、たとえ冗談でもそんなこと考えるものではないなと思うようになりました。

-小説,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「白夜行」の感想 by tata

・本のタイトルと作者・ 白夜行/東野圭吾 ・何故この作品を選んだのか・ 凄く有名な作品なのに未だに読んだことが無かったので。 ・あらすじ・ 1973年、大阪で質屋店主が殺された。 容疑者が何人も捜査線 …

「デュラララ!!」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 デュラララ!!/成田良吾 何故その本を選んだのか 成田先生の作品が好きなので。 読む前の予想 最近のラノベはタイトルが異様に長く、もはやタイトルなのかあらすじなのか分からないものが …

『殺戮にいたる病』を読んで by freejunkie

本のタイトルと作者  『殺戮にいたる病』 我孫子武丸 何故この本を選んだのか  たまたま読んだ雑誌にこの本が紹介されていたのがきっかけです。 「帯に犯人の名前が書いてあるのに犯人が分からない」といった …

『東京百景』を読んで by tera

本のタイトルと作者 東京百景 作者:又吉直樹 何故その本を選んだのか 又吉さんが芥川賞を授賞し本屋の棚には『火花』がずらり!その片隅にひっそりと置かれていた『東京百景』に一目惚れしてジャケ買いしました …

超訳ニーチェの言葉エッセンシャル版 by tera

本のタイトルと作者 超訳ニーチェの言葉エッセンシャル版 著者:フリードリヒ・ニーチェ 訳:白取 春彦 何故その本を選んだのか 失恋に関する名言を調べる機会があり、ニーチェの言葉を知りました。調べてみる …

カテゴリー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031