インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

「白夜行」の感想 by tata

投稿日:

白夜行 (集英社文庫)

・本のタイトルと作者・

白夜行/東野圭吾

・何故この作品を選んだのか・

凄く有名な作品なのに未だに読んだことが無かったので。

・あらすじ・

1973年、大阪で質屋店主が殺された。
容疑者が何人も捜査線上に浮かぶが、結局事件は迷宮入りに。
被害者の息子・桐原亮司と容疑者の娘・西本雪穂は、その後別々の人生を歩んでいるかに見えたが…。
薄暗い道を生きた桐原亮司と、美しい顔だちで男たちを惹きつけ、そして不幸にしてしまう女、西本雪穂。
そのふたりの生きざまを、質屋殺しを執拗に追う老刑事の執念に絡めて紡がれた長編ミステリ。

・読んでいる間の感想・

主役なはずの亮司と雪穂の心理描写が全くと言っていいほどないのです。
周りの人々の言葉と行間から想像させる物語の確信が痛々しいというのに、読むのを止められない。そして、なぜこうなったのか?と、考えずにはいられませんでした。

・読み終えた後の感想・

ただただ圧倒。
結末にたどり着くまでの世界の息苦しさというものは、登場人物誰の気持ちだったのか…共感したくはないのに、亮司と雪穂には「幸せになって欲しい!」と強く願わずにはいられませんでした。叙述トリックミステリという事になっていますが、既存の枠に収められない上質な作品です。

・読み終えた後に自分が変わったこと・

どこがターニングポイントだったのか?読んでいる間も、読み終えた後も、作品の古都ばかり考えていました。
許される犯罪などあるのか?現実にはあるはずはないし、どんな理由でも許してしまっては世界が歪むし…で、様々な想いに胸がいっぱいになりました。なかなか現実世界に帰って来られないでいます。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女子校育ち ruru

本のタイトルと作者 女子校育ち  辛酸なめ子 何故その本を選んだのか 私自身が女子校出身ということもあり、女子校育ちの女性がどういう風に見られているか興味を持ったので。 読む前の予想と呼んだあとの印象 …

映画何者 by tera

映画のタイトルと監督 何者 監督:三浦大輔 何故その映画を選んだのか 妹から進められ原作を借りていたのですが、中々気が進まず読めていませんでした。とにかくたくさん映画を見たいと思いレンタルに行ったとき …

「ゴリラはいつもオーバーオール」を読んで  by soukennbitya

本のタイトルと作者 ゴリラはいつもオーバーオール/渋谷直角 何故その本を選んだのか タイトルに惹かれて。分かりやすいタイトルも好きですが、内容が想像できないような訳の分からないタイトルも好きです。 読 …

ラリルレ論 by tera

本のタイトルと作者 ラリルレ論 作者:野田洋次郎 何故その本を選んだのか 君の名ブームに見事に乗っかり、RADWINPSに激ハマりしました。 ハマるととことん突き進みたい性格のため、 RADWINPS …

「魔法陣グルグル2」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 魔法陣グルグル2/衛藤ヒロユキ 何故その本を選んだのか 前作、「魔法陣グルグル」が好きだったので。コミックスも全部揃ってます。 読む前の予想と読んだあとの印象 最近の少年漫画は話も …

カテゴリー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031