インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

小説

「NARUTOド根性忍伝」を読んで by soukennbitya

投稿日:

NARUTO ド根性忍伝 (JUMP j BOOKS)

本のタイトルと作者

NARUTOド根性忍伝/自来也(岸本斉史・東山彰良)

何故その本を選んだのか

原作のナルトが好きなので、作中作であるド根性忍伝が本当に出版されると知って、絶対読みたい!と思っていました。

読む前の予想と読んだあとの印象

人気作家・自来也の1作目。本人は「全く売れなかった」と言っていましたが、彼の弟子たちは全員気に入ってるので、自来也の人柄や人生が滲んだ作品なのだろうなと思っていました。面白いのに何故売れなかったし。

読んでいる最中のエピソード

ナルト本編で引用されていたセリフがどこで出てくるのかと、ワクワクしながら読んでいました。

内容の中で自分だったらどうするか

話が壮大すぎて、自分の手で何とかしようとは思えないです。

好きな場面・言葉

オレが諦めるのを──諦めろ

読み終えて自分にどんな変化があったか

ナルトが、長門が、ミナトが愛し、彼らを変えた作品。触れられて光栄です。それまでより一層、原作が好きになりました!

-小説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「英雄都市のバカども~王女と封鎖された英雄都市~」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 英雄都市のバカども~王女と封鎖された英雄都市~/アサウラ 何故その本を選んだのか カバーに載っているあらすじを見て選びました。単純な設定の中、勢い重視で突っ走るタイプの作品も好きで …

まどろむ夜のUFO ruru

本のタイトルと作者 まどろむ夜のUFO  角田光代 何故その本を選んだのか 角田光代の作品が好きで、賞を取った作品なので興味を持ちました。 読む前の予想と読んだあとの印象 タイトルは、捉えどころのない …

「明日の食卓」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 明日の食卓/椰月美智子 何故その本を選んだのか 「どこにでもある家庭の光と闇を描いた、衝撃の物語。」 帯の、この文言に惹かれて。 読む前の予想と読んだあとの印象 こんなに重いストー …

流しのしたの骨 ruru

流しのしたの骨 本のタイトルと作者 流しのしたの骨  江國香織 何故その本を選んだのか 江國香織さんの小説を読みたい気分で、不思議なタイトルに惹かれたので。 読む前の予想と読んだあとの印象 流しのした …

「デュラララ!!」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 デュラララ!!/成田良吾 何故その本を選んだのか 成田先生の作品が好きなので。 読む前の予想 最近のラノベはタイトルが異様に長く、もはやタイトルなのかあらすじなのか分からないものが …

カテゴリー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031