インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

又吉直樹「火花」のドラマ② by Mozu

投稿日:

火花 (文春文庫)

ドラマ「火花」②
NHK総合:3月5日放送、原作:又吉直樹「火花」

◇なぜそのドラマを選んだのか
ピース又吉の芥川賞受賞作品。原作は読んでいないが、話題作であり興味をもっていた。
1回目の放送では、主人公・徳永が天才芸人・神谷に出会い弟子入り、下積み風景などが描かれ、その続きを楽しみにしていた。
又吉直樹の「劇場」発表され、また文芸誌が売れているらしい。

◇見る前の予想と見た後の印象
神谷が大阪から東京に来ることもあり、東京で徳永と神谷の絡みが増えるはず。
これが、漫才コンビの徳永の相方、神谷の相方との人間関係がごちゃごちゃする?
いや、売れないのにストレスが溜まり、事件を起こす?などを予想する。

次回以降神谷との関係は変わりそう。
徳永のコンビ・スパークスが好転するのか?

◇見ている最中のエピソード、見た後のエピソード
うわ~出た、大阪人(神谷)が絡んでる。
公園で黒人が太鼓を演奏しているシーン。
えぇ~今度は、太鼓のリズムに合わせ踊り出す神谷。
あれ~二人に友情が芽生えてるぅ!

◇内容の中で自分だったらどうするか
お笑い芸人は、厳しい世界で不安定だがモテるのか?
下積みの徳永でも、“お笑いが好き”“徳永くん面白い”という女性が二人も登場していた。
今から芸人目指すか、少し心揺らぐ…

◇好きな場面・言葉
徳永が走って、東京に来た神谷を迎えに行く。
そしたら、神谷は「妖怪かと思たら、なんや徳永か」。
徳永はいい返す。「神谷さん、早く大阪帰ってください」。

◇見終えて自分にどんな変化があったか
放映2回目は、徳永と神谷のシーンに加え、後輩芸人らの神谷批判、徳永のコンビ・スパークスのオーディションへの参加といい返事があったので、次回への布石かな。

芸人のいいところがいくつか見えた。
頑張っているところ、ぶつかり合い、友情、そしてモテそうなところ。

-
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あなたのことはそれほど by tera

本のタイトルと作者 あなたのことはそれほど 作者:いくえみ綾 何故その本を選んだのか いくえみ綾さんの作品の大ファンなのでドラマを見る前に原作の世界観を知りたいく読みました。 読む前の予想と呼んだあと …

対岸の彼女 ruru

本のタイトルと作者 対岸の彼女  角田光代 何故その本を選んだのか 以前WOWOWのドラマで見て、印象に残っていました。 直木賞作品ということもあり、読んでみたいと思ったので。 読む前の予想と読んだあ …

夜を乗り越える by tera

本のタイトルと作者 夜を乗り越える 作者:又吉直樹 何故その本を選んだのか 又吉さんの大ファンで、新作発売と聞き発売を楽しみしていました。 読む前の予想と読んだあとの印象 一点の曇りもなく又吉さんの魅 …

ドラクエができれば経営がわかる ruru

本のタイトルと作者 ドラクエができれば経営がわかる  山口 亨 何故その本を選んだのか ドラクエが好きでよくプレイしていたので、難しい経営の話を分かりやすく読むことができると思ったので。 読む前の予想 …

「ちょっと今から仕事やめてくる」を読んで

本のタイトルと作者 ちょっと今から仕事やめてくる/北川恵海 何故その本を選んだのか 本屋でたまたま見かけて、タイトルで惹かれました。 読む前の予想と呼んだあとの印象 タイトルを見る限り、仕事を辞めるま …

カテゴリー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031