インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

「新選組オブ・ザ・デッド」を鑑賞しました by tata

投稿日:

新選組オブ・ザ・デッド [DVD]

・映画のタイトルと監督・

新選組オブ・ザ・デッド/渡辺一志

・あらすじ・

幕末は京都。
新選組の隊士・屑山下衆太郎(くずやまげすたろう)は、偶然にゾンビに噛まれ、自身もゾンビとなってしまう…
一方、ゾンビに逃げられた謎の商会・カウフマン商会は、ゾンビを取り戻すために、腕利きの殺し屋を差し向け…

・何故この映画を選んだのか・

バナナマンの日村勇紀さんの主演映画なので気になって鑑賞しました。

・観ている間のエピソード・

突拍子もない設定なので、なんだか色々頭に入ってきません。覚える必要もないような話の流れですが…そして、演技派の俳優陣がマジメに演技しているので、ギャップにビックリするわけです。

・作品の感想・

「どうしてこうなった…」と、脱力してしまいそうな設定ですが、最終的には一周回って面白くなってしまう映画です。
いちいちツッコミを入れてしまう事が盛りだくさんなので、制作の最初から全力でB級映画を作るという意気込みで作ったのではないでしょうか。
ゾンビ自体も全く怖くないので、これはホラー映画ではありません。ゾンビ活劇というか、コメディ映画そのものズバリです。

・印象的なシーンやセリフ・

感動的なセリフまわしがあったと思いますが、見終えたそばから忘れてしまいそうなほど重要な内容はありません。だけれど、それを楽しむ映画じゃないかと思っています。

・見終えて自分にどんな変化があったか・

あの映画また観たい!と、思うタイプの名作コメディ映画ではありませんが、なかなか楽しい時間を過ごしたと思います。
72分間と上映時間も長くないので、気楽に観られる映画というのもたまにはいいもののだと思いました。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「四畳半神話大系」を読んで。 /by tata

・本のタイトルと作者・ 四畳半神話大系/森見登美彦 ・あらすじ・ 大学3回生の「私」はバラ色のキャンパスライフを想像していたのに、現実はほど遠いことに気づく。 悪友の小津のせいなのか?謎の人・樋口師匠 …

「 LIFE 人間が知らない生き方」を読んだ感想 by makoto

本のタイトルと作者  LIFE 人間が知らない生き方 作者 麻生羽呂 篠原かをり 何故この本を選んだのか  昼の休憩中に立ち寄った本屋で発見した。動物の習慣と戦略ということで、脳裏によぎったのは漫画「 …

俺だって子供だ! by tera

本のタイトルと作者 俺だって子供だ! 作者:宮藤官九郎 何故その本を選んだのか 元々クドカンさんの大ファンなのですが、 ドラマ「ゆとりですが何か」を見てファン熱がヒートアップ! とにかくクドカンさんの …

「砂の女」の感想 by tata

・本のタイトルと作者・ 砂の女/安部公房 ・あらすじ・ 昭和30年、主人公、仁木順平は、休暇を利用して新種のハンミョウを採集するためにバスの終点の砂丘の村へ向かった。 そこで虫取りに夢中になり、帰れな …

「All You Need Is Kill」の感想 by tata

・本のタイトルと作者・ All You Need Is Kill/桜坂洋 ・何故この作品を選んだのか・ ハリウッド映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」が凄く面白かったので読もうと思いました。 ・あ …

カテゴリー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031