インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

ドラマ

そして誰もいなくなった を観た感想。by lily

投稿日:

そして誰もいなくなった (クリスティー文庫)

ドラマのタイトルと監督

そして誰もいなくなった 和泉聖治

何故このドラマを選んだのか

予告を観て、大好きな仲間由紀恵さんが主演だったので観ようと決めた。

アガサ・クリスティの原作は前から興味はあったし、出演者もとても豪華なので。

観る前の予想と観た後の印象

番組HPを見たら、仲間さんが「全員が嫌な殺され方をする」とコメントしていた。原作を知らない私は、全員が殺されるという意味が分からない。

最後まで観てみて、自分の中の予想がすべて外れていたので驚いた。こんなにも犯人やトリックが難解なサスペンスは初めて。

観ている最中のエピソード

過去の罪を暴かれ、次々に殺されていく人々。残された人が、「犯人は誰だ、次は誰が殺されるのか」と疑心暗鬼になる様子がおどろおどろしくて怖い。

歌になぞらえた殺人や、閉鎖的な空間に閉じ込められる設定など、この作品が様々なミステリーの原点であることがよく理解できた。

観た後のエピソード

もちろんトイレやお風呂に行けない。無理。

それくらい恐ろしかったです。サスペンスでありホラーでもあった。

内容の中で自分だったらどうするか

殺されたばかりの死体が同じ家でゴロゴロ寝てるなんて、発狂しそう。泳いででも島から出たい。

好きな場面・言葉

仲間さん演じる白峰涼が、『この島にはもう私以外あなたしかいないんだもの!!!』と絶叫するところ。

極限の状態に追い込まれた人の重厚感や人間臭さに圧倒された。

観終えて自分にどんな変化があったか

過去に犯した罪は、どんなに時間が経っても人を追い詰める。そして破滅に導く。

絶海の孤島には近づかないようにします。

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フラーハウス シーズン1を観た感想。by lily

ドラマのタイトルと監督 フラーハウス シーズン1 (原題:Fuller House) 2016、アメリカ 監督 ロブ・シラー など 何故このドラマを選んだのか フルハウスが子どもの頃から大好きで、その …

又吉直樹「火花」のドラマ by Mozu

ドラマ「火花」 NHK総合:2月26日放送、原作:又吉直樹「火花」 なぜこのドラマを選んだのか ピース又吉の芥川賞受賞作品。原作は読んでいないが、話題作であり興味をもっていた。 ドラマは、2016年春 …

「しろくまカフェ」を観て by soukennbitya

アニメのタイトルと原作者と監督 しろくまカフェ/原作者・ヒガアロハ/監督・増原光幸 何故そのアニメを選んだのか もともとアニメが好きだし、キャストも豪華だったので。夕方の枠で放送していたので、時間帯的 …

カテゴリー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031