インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

漫画

耳をすませば ruru

投稿日:

耳をすませば [DVD]

本のタイトルと作者

耳をすませば  柊あおい

何故その本を選んだのか

りぼんで連載していた時に読んでいた漫画で、急に終わってしまったので不思議に思い、何故かよく覚えていました。

古本屋でたまたま見つけ、懐かしく読みたくなったので。

読む前の予想と読んだあとの印象

柊あおいさんらしく、複雑で綺麗なラブストーリーが描かれていると予想していましたが、実際は中学生らしい健全で可愛らしい恋愛で、自分の中学生時代を思い出し、微笑ましく思いながら読みました。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

図書カードの名前から始まる恋愛は、今では経験できないものです。出来ないからこそ憧れますね。

同じ中学なのに意識したことのない人と、何かのきっかけで仲良くなることって、実はあったかもしれないです。懐かしいですね。

内容の中で自分だったらどうするか

数ある本の中から同じ本を選ぶ確率は、中学生とはいえかなり低く、運命を感じるのも無理はないですね。

図書カードではないですが、本屋で同じ本を同時に手に取るようなことがもしあれば、恋愛に発展することはあると思います。

好きな場面・言葉

雫のお姉さんと聖司のお兄さんがデートしている場面、

おしい!あと30秒遅ければ犯人が分かったのに

こんな恋愛をしてみたかったなと思える、羨ましい会話です。

読み終えて自分にどんな変化があったか

中途半端に終わってしまった漫画ですが、改めて読んでみたら面白かったです。

雫や聖司のように、中学生で夢を持って好きなことを語ることができる人は、実際には少ないと思いますが、やっぱり魅力的に見えますよね。

大人になっても、仕事の他に打ち込むことができるものがあると、人生が魅力のあるものに変わってくると思いました。

-, 漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「セッション」を鑑賞しました by tata

・映画のタイトルと監督・ セッション/デミアン・チャゼル ・あらすじ・ ニーマンは、偉大なドラマーになることに憧れ、アメリカで最高の音楽学校、シェイファー音楽学校へと進学した。 そして学校の中でも最高 …

不機嫌な長男長女無責任な末っ子たち by tera

本のタイトルと作者 不機嫌な長男長女無責任な末っ子たち 作者:五百田達成 何故その本を選んだのか 私自身は3姉妹の長女で、2人の子供を子育中ということもあり興味を惹かれるタイトル。 3人目を考えている …

ハリー・ポッターと呪いの子 を読んだ感想 by lily

本のタイトルと作者 ハリー・ポッターと呪いの子 作者 J.K.ローリング、ジョン・ティファニー、ジャック・ソーン   何故その本を選んだのか ハリー・ポッターの待望の続編となれば、読まないわ …

君と100回目の恋 by tera

映画のタイトルと監督 君と100回目の恋 監督:月川翔 何故その映画を選んだのか 劇場で鑑賞した友達から勧められて見ました。友達も私も坂口健太郎さんのファンなので、坂口健太郎さんが好きなら見る価値ある …

ぼくの地球を守って ruru

花とゆめコミックス  ぼくの地球を守って  日渡早紀 なぜその本を選んだのか 学生時代に友人に勧められて全巻借りたのがきっかけです。 その時は返す都合があったので、一気に読んで読み返すことはありません …