インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

「キングスマン」鑑賞しました。 by tata

投稿日:

キングスマン [SPE BEST] [DVD]
・映画のタイトルと監督・
キングスマン/マシュー・ヴォーン

・あらすじ・
どの国にも属さない、世界最強のスパイ機関「キングスマン」の活躍と、腕利きのエージェントだった父の後を継いでキングスマンのスパイとなる道を選んだ青年エグジーの成長譚。

・何故この映画を選んだのか・
映画好きな友人の強い勧めでした。

・観ている間のエピソード・
「スタイリッシュ」という言葉で片づけてしまうのはとても勿体ないのですが、とにかくスタイリッシュです。髪の毛の先からつま先までとにかくカッコイイ!

・作品の感想・
これでもか!と、往年のスパイ映画を彷彿とさせるモチーフが描かれながらも、今まで観たことないくらいカッコイイ!そして、スマート!えげつない猟奇的なシーンすらこんなにスタイリッシュにして良いの?と、いうくらいにカッコよくして、とても爽快な映画です。

・印象的なシーンやセリフ・
始まりから使われる音楽も印象的ですが、一番の見所は教会での猟奇的なシーンです。内容は凄惨なのに、スマートにさせてしまっている音楽と演出が見ものだと思います。

・見終えて自分にどんな変化があったか・
ハードなアクションというのは、激しさだけではなく、キレの良さというものでも見応えがあるのだと思いました。
アクションの撮影方法や、演出の仕方で映画を観たり楽しんだりするという、選択肢が自分にとって広がったと思います。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」鑑賞しました by tata

・映画のタイトルと監督・ オール・ユー・ニード・イズ・キル/ダグ・リーマン ・あらすじ・ 「ギタイ」と呼ばれるエイリアンの侵略を受けている近未来の地球が舞台。 「ギタイ」が引き起こしている時間のループ …

『逃げるは恥だが役に立つ』 by.tsugekura kioka

タイトルと作者 逃げるは恥だが役に立つ 作者/海野 つなみ 何故この本を選んだのか TBS系で放送されていたドラマ版にハマったのがきっかけ。 原作はどんな雰囲気なんだろう? 実写との相違は? 気になっ …

『ハイデガー・存在の謎について考える』 by remonn

タイトルと作者 『ハイデガー・存在の謎について考える』 作者 北川東子 なぜこの本を選んだか 哲学書の解説にしては分かりやすい。人生論と結びついた存在論である。言葉をこねくるのではなく実感を伴って思考 …

「All You Need Is Kill」の感想 by tata

・本のタイトルと作者・ All You Need Is Kill/桜坂洋 ・何故この作品を選んだのか・ ハリウッド映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」が凄く面白かったので読もうと思いました。 ・あ …

子供が育つ魔法の言葉 by tera

本のタイトルと作者 作者:ドロシー・ロー・ノルト :レイチャル・ハリス 訳 :石井千春 何故その本を選んだのか ネットニュースで本の一部を抜粋した記事を読みました。 当時1人目を妊娠中だったこともあり …