インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」を鑑賞 by tata

投稿日:

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター [DVD]
・映画のタイトルと監督・
ビッグゲーム 大統領と少年ハンター/ヤルマリ・ヘランダー

・あらすじ・
フィンランドのとある山岳地帯に住む少年オスカリは13歳になった通過儀式として、獲物を狩るために山中で一夜を過ごしていた。
その頃、アメリカの現大統領を乗せたエアフォースワンが、何者かの攻撃を受けて墜落。
脱出ポッドでなんとか逃げ出した大統領は、偶然近くにいたオスカリと行動を共にすることになるが、大統領の暗殺に失敗したと気付いたタテロリストたちは……

・観ている間のエピソード・
ちょっと珍しいイメージのフィンランド制作の映画です。
フィンランドの山岳地帯の景色が本当に絶景。
ハリウッド映画とも全体的に漂う雰囲気が違って、それもなかなか楽しいものでした。

・作品の感想・
特に大きなどんでん返しや引っ掛けのない、てともシンプルな映画です。91分と、イマドキの映画としてはとても短いので、ストーリーを考え込むヒマもなく場面が変わりドンドン展開してゆくのが爽快感があって良かったです。

・印象的なシーンやセリフ・
短い中でもただのアクション映画というだけではなく、子どもの成長譚でもあり、親との子の絆の物語でもあり、大きな夢のある映画でした。危機を乗り越えたラストシーンのオスカリのカットが本当にカッコイイです。

・見終えて自分にどんな変化があったか・
邦画・ハリウッド映画などの垣根なく、質の高い映画はやっぱり良いもんだなぁと改めて思いました。
話題だか。とか、知っている俳優さんが出てるから。という先入観をなくして、たくさんの映画を観たいと思います。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『許されようとは思いません』を読んで by kitayama

本のタイトルと作者 『許されようとは思いません』 作者 芦沢央 何故この本を選んだのか ここのところ小説を読んでいなかったので、簡単に読めそうな短編集を探していて出合いました。 それと、装丁画のおどろ …

─ 眠れない夜には、枕もとに ─ 大人に贈る絵本 『 よるのこどもの あかるいゆめ 』 by lifesize

タイトルに“ こどもの ” という表現が含まれていたので、どうかなと思いつつも、表紙写真の不思議な魅力に惹きつけられて開いてみた絵本がある。 そして、開いてみてよかった。 これは、大人をも、心地よい眠 …

「魔法陣グルグル2」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 魔法陣グルグル2/衛藤ヒロユキ 何故その本を選んだのか 前作、「魔法陣グルグル」が好きだったので。コミックスも全部揃ってます。 読む前の予想と読んだあとの印象 最近の少年漫画は話も …

私の好きな古典の女たち ruru

本のタイトルと作者 私の好きな古典の女たち  瀬戸内晴美 何故その本を選んだのか 瀬戸内晴美さんの本を読んでみたいと思ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 恋多き女として知られている瀬戸内晴美さ …

「恋文の技術」の読書感想 by tata

・本のタイトルと作者・ 恋文の技術/森見登美彦 ・何故この作品を選んだのか・ 「四畳半神話大系」という作品の面白さに魅せられ、森見登美彦作品をできるだけ読んでみたいと思ったので読むことにしました。 ・ …