インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

「恋文の技術」の読書感想 by tata

投稿日:

([も]3-1)恋文の技術 (ポプラ文庫)
・本のタイトルと作者・
恋文の技術/森見登美彦

・何故この作品を選んだのか・
「四畳半神話大系」という作品の面白さに魅せられ、森見登美彦作品をできるだけ読んでみたいと思ったので読むことにしました。

・あらすじ・
主人公・守田一郎は、京都の大学から能登半島の海辺にある実験所に飛ばされてしまった。
そして遠方から「文通武者修行」と称して、あらゆる知人に手紙を書きまくる。
しかし、いちばん手紙を書きたい相手にはなかなか書けず…
衝撃的な書簡体小説です。

・読んでいる間の感想・
一方的な書簡から守田一郎氏の人物像や周りの人々を際限なく妄想してしまいます。そして、どうしようもないひねくれ者の守田一郎の恋の行方が気になって仕方なくなります。

・読み終えた後の感想・
日本語の文章というものをとても大切に扱っていながら、驚くほどにこねくり回しているところには、「いつもの森見登美彦作品だ!」という安心感があります。
守田一郎氏の手紙だけ。という一方通行なものなのに、文章の向こう側をとても想像して、そしてその世界をとても愛おしく思いました。

・印象的なシーンやセリフ・
「失敗書簡集」というものが思わず声を出して笑ってしまう出来です。

・読み終えた後に自分が変わったこと・
手紙をしたためるということは、とても良いことなんだろうなぁ。と、思って胸のあたたかくなる作品です。
現代社会、手紙を書くのはとても億劫かも知れませんが、たまには書いてみようかしら?と、思いました。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界から猫が消えたなら を観た感想。by lily

映画のタイトルと監督 世界から猫が消えたなら  永井聡 何故この映画を選んだのか 本屋大賞を受賞した本が映画になっていたので、三連休に観ようと思って借りてきた。 観る前の予想と観た後の印象 ドッペルゲ …

魔法のコンパス 道なき道の歩き方 by tera

本のタイトルと作者 魔法のコンパス 道なき道の歩き方 作者:西野亮廣 何故その本を選んだのか ネットニュースで存在をしり購入を決意!amazonでは売り切れ。少ししてから書店に並んでいるのを見つけ、読 …

花に、かみつく ruru

本のタイトルと作者 花に、かみつく  加賀やっこ 何故その本を選んだのか ミステリアスなタイトルに興味を持ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 花と恋愛を綺麗に描いた少女漫画と、予想していました …

東京アリス by tera

本のタイトルと作者 東京アリス 作者:椎野鳥子 何故その本を選んだのか 電子書籍のお試しで読んでおもしろかった!他にもレンタルしたい漫画があったので、セット料金で一気に最終巻までレンタルしました。 読 …

女子校育ち ruru

本のタイトルと作者 女子校育ち  辛酸なめ子 何故その本を選んだのか 私自身が女子校出身ということもあり、女子校育ちの女性がどういう風に見られているか興味を持ったので。 読む前の予想と呼んだあとの印象 …