インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

「夜のピクニック」の感想 by tata

投稿日:

夜のピクニック (新潮文庫)
・本のタイトルと作者・
夜のピクニック/恩田陸

・あらすじ・
北高の伝統的行事、夜を徹して80キロを全校生徒で歩き通す「歩行祭」
甲田貴子はクラスメイトの西脇融に声をかけるという、自分だけの密かな賭けをしていた…

・読んでいる間の感想・
「ただ高校生が歩くだけ」の群像小説です。なのに、若いっていいなぁと高校生だった頃を懐かしんだり、羨んだり、感動するセリフがあったり、ヤキモキしたり…たくさんの事が詰め込まれていて、自分も学生だった頃に戻ったようでワクワクしました。

・読み終えた後の感想・
複雑に絡み合ったような人間関係ですが、読み終えた。と、思ったすぐそばからまた一緒に登場人物たちと歩きたい!と、思い、すぐに再読してしまう…そんな小説です。

・印象的なシーンやセリフ・
名言で溢れているような本なのですが、「なんでこの本をもっと昔、小学校の時に読んでおかなかったんだろうって、ものすごく後悔した。せめて中学生でもいい。十代の入り口で読んでおくべきだった。そうすればきっと、この本は絶対に大事な本になって、今の自分を作るための何かになってたはずだったんだ」
というセリフでナルニア国物語を振り返る場面があります。
この部分が本のことだけじゃなくて、とても深くてグッときました。

・読み終えた後に自分が変わったこと・
早速、作中に出てきた「ナルニア国物語」を読み始めてしまいました。
こうやって、引き上げた1冊の本からステキな本に出会える幸せを感じています。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

対岸の彼女 ruru

本のタイトルと作者 対岸の彼女  角田光代 何故その本を選んだのか 以前WOWOWのドラマで見て、印象に残っていました。 直木賞作品ということもあり、読んでみたいと思ったので。 読む前の予想と読んだあ …

美人なしぐさ by tera

本のタイトルと作者 美人なしぐさ 作者:中井信之 何故その本を選んだのか 女子力UPできる本を模索中にタイトルに惹かれて購入。 読む前の予想と呼んだあとの印象 芸能人のスタイルブックのような感覚で軽く …

『亡国のイージス』を読んで 作者 福井晴敏  by remonn

(なぜこの本を選んだのか) タイトルを見た時、品格のある壮大な男のロマンの香りが漂う感じが魅力的だったが、かなり長編なので躊躇…でも、でもやはり捨てきれずに読むことにした。 (読み終わった後の感想) …

サイコパス by tera

本のタイトルと作者 サイコパス 作者:中野信子 何故その本を選んだのか いつものように本屋巡りをしていて、気になった1冊です。 私にとって刺激的なタイトルでもあったので何度か購入を断念しましたが、何度 …

夜を乗り越える by tera

本のタイトルと作者 夜を乗り越える 作者:又吉直樹 何故その本を選んだのか 又吉さんの大ファンで、新作発売と聞き発売を楽しみしていました。 読む前の予想と読んだあとの印象 一点の曇りもなく又吉さんの魅 …