インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

となりの怪物くん by tera

投稿日:

となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)

本のタイトルと作者

となりの怪物くん 作者:ろびこ

何故その本を選んだのか

閲覧履歴からのおすすめ作品リストにピックアップされていたのでとりあえずチェックしてみました。

読む前の予想と呼んだあとの印象

タイトルが奇抜で好みじゃないなあと好き嫌いしていた自分を反省!

不器用な恋愛も可愛いですが、人と人の関わりの描写も素敵でした。

読んでいる最中のエピソード

ほぼ徹夜で読み終えました!夢中になりすぎてスマホの電池消費に気付かず…もう少しでクライマックスというときに電源OFFになってしまいやられた感がありましたw

読んだ後のエピソード

恋愛ストーリーよりも友情ストーリー重視かな。バリバリ勉強する主人公を見ていたら、学才時代は大嫌いだった勉強がしたくなってきました。

内容の中で自分だったらどうするか

主人公はいつでもブレずにガリ勉キャラ。

少女漫画的にはどうなのってかんじですが。楽しいことが目の前にあったら勉強やめて遊びにいってしまうなー。周りや気持ちに流されやすい私にってはただただ尊敬します。

好きな場面・言葉

「人間は19歳までにおよそ人生の半分をすごしたことになる」

うん、しっくりくるフレーズ!

それだけ若い頃の経験がものを言うってことですよね。

読み終えて自分にどんな変化があったか

学生時代がとても懐かしくなる漫画。

ほんわかするシーン、ズキンとするシーン、キュンとするシーン。

非日常をたくさん味わえて、リフレッシュできる作品です!

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」を鑑賞しました。 by tata

・映画のタイトルと監督・ イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密/モルテン・ティルドム ・あらすじ・ 第二次世界大戦中、ナチスドイツが使用し、解読不可能といわれた暗号「エニグマ」を解読し、 …

ハリー・ポッターと呪いの子 を読んだ感想 by lily

本のタイトルと作者 ハリー・ポッターと呪いの子 作者 J.K.ローリング、ジョン・ティファニー、ジャック・ソーン   何故その本を選んだのか ハリー・ポッターの待望の続編となれば、読まないわ …

又吉直樹「火花」のドラマ② by Mozu

ドラマ「火花」② NHK総合:3月5日放送、原作:又吉直樹「火花」 ◇なぜそのドラマを選んだのか ピース又吉の芥川賞受賞作品。原作は読んでいないが、話題作であり興味をもっていた。 1回目の放送では、主 …

「ゴリラはいつもオーバーオール」を読んで  by soukennbitya

本のタイトルと作者 ゴリラはいつもオーバーオール/渋谷直角 何故その本を選んだのか タイトルに惹かれて。分かりやすいタイトルも好きですが、内容が想像できないような訳の分からないタイトルも好きです。 読 …

「一流だけが知っている 自分の限界を超える方法」を読んで by yurari

本のタイトルと作者 「一流だけが知っている 自分の限界を超える方法」 スポーツメンタルトレーナー・高畑好秀 何故その本を選んだのか 白地にバーンと大きい文字で書かれた「自分の限界を超える方法」という文 …