インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

小説

「雪煙チェイス」を読んで by soukennbitya

投稿日:

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

本のタイトルと作者

雪煙チェイス/東野圭吾

何故その本を選んだのか

本屋に行った時、たまたま発売直後だったらしく特設コーナーができていました。今まで東野圭吾さんの作品に触れた事が無かったので、この機会に読んでみようと思いました。

読んだあとの印象

殺人容疑をかけられた主人公が、自分のアリバイを証明してくれる人を探して奔走するというストーリーなんですけど、主人公だけじゃなくて友人やその知り合い、行く先で出会った人、そして警察やその協力者など、一連の出来事に関わる様々な人達の思考や行動が描かれていて、リアリティと臨場感がすごいです。

読んでいる最中のエピソード

ご自身がスノーボードをこよなく愛しているそうで、スキー場でのあれこれがとても事細かく描写されています。しかし私自身はウィンタースポーツの経験がほとんどないため、理解しきれない事が申し訳ない気持ちになりました。経験者の方はきっと、さらに作品を楽しめるのでしょう。

内容の中で自分だったらどうするか

警察に追われてると分かった時点で、自ら出頭すると思います。逃げる度胸なんてありません。

好きな場面・言葉

読んでいる中で、「この人たちが恋愛的に進展したら面白いなぁ」と思っていた登場人物たちが、最後に良い兆しを見せて終わったので、ほっこりしました。

読み終えて自分にどんな変化があったか

東野圭吾さんの別作品も読んでみたくなりました。

-小説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「私たちが星座を盗んだ理由」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 私たちが星座を盗んだ理由/北山猛邦 何故その本を選んだのか 書店で見かけて、帯の文章に興味を惹かれました。 すべてはラストで覆る!優しく、美しく、そして残酷な5つの物語。(帯より) …

いとしい ruru

本のタイトルと作者 いとしい  川上弘美 何故その本を選んだのか 不思議なタイトルだなと、興味を持ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 読む前は、タイトルから一捻りした恋愛小説と予想していました …

「ちょっと今から仕事やめてくる」を読んで

本のタイトルと作者 ちょっと今から仕事やめてくる/北川恵海 何故その本を選んだのか 本屋でたまたま見かけて、タイトルで惹かれました。 読む前の予想と呼んだあとの印象 タイトルを見る限り、仕事を辞めるま …

「ログ・ホライズン」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 ログ・ホライズン/橙乃ままれ 何故その本を選んだのか あらすじを見て興味を持ちました。 読む前の予想と読んだあとの印象 ゲーム好きの主人公たちが、遊んでいたゲームの世界に飛ばされる …

ひとりの女 ruru

本のタイトルと作者 ひとりの女  群ようこ 何故その本を選んだのか 昔よく読んでいた群ようこさんの小説を、久しぶりに読みたくなったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 独身のキャリアウーマン、マイコ …

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031