インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

はなだより ほのぼのログ by tera

投稿日:

はなだより ほのぼのログ another story

本のタイトルと作者

はなだより ほのぼのログ

作者:藤谷燈子

原案・装画:深町なか

何故その本を選んだのか

深町なかさんの大ファンでTwitterを頻繁にチャックしているのですが、

そこで新作発売の情報を知り購入しました。

 

読む前の予想と呼んだあとの印象

前作2作も読んでいるので、予想通りのほっこりストーリーでした。

意外だったのは、過去作にはなかった失恋をテーマにした作品があったことです。

読んでいる最中のエピソード

全4作品を収録した短編集なのですが、どれも読みやすくスラスラ読めます。

前回の書籍の続きのストーリーがあり、とても嬉しく時間を忘れて読みました!

 

読んだ後のエピソード

1つ目のストーリーが失恋ネタでした。

失恋ネタのエピソードを読み終えたあとはいたたまれない気持ちになるのでうが、

イラストの雰囲気とリンクしてバッドエンドとは思えず

悲しい終わり方ではなかったと思いました。

どこかほっこりする失恋ストーリーに初めて出会いました。

内容の中で自分だったらどうするか

どの作品にも共通して思うことは、相手のことを深く考えてる人たちの恋愛は

おだやかに進行するのかなと思いました。

こんなおだやかな関係になれるのは羨ましいものです。

好きな場面・言葉

第3作目の「桜紅葉」は私が大ファンのシリーズの続編で、

ストーリー全体的がとても好きでした。

朝起きたら同棲している彼氏がやさしい音を立てながら

朝ご飯を作っているシーンは平凡ですがとても好きです。

読み終えて自分にどんな変化があったか

今回の著書で3冊目を購入しましたが、どれもいつまでも本棚に飾っておきたい本です。

読み終えてほんわかした優しい気持ちになるので、翌朝をおだやかに迎えられます。

忙しない日常につかれている人におすすめです!

私自身も、時間がときに是非読み返したい作品です。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「チャッピー」を鑑賞しました。 /by tata

・映画のタイトルと監督・ チャッピー/ニール・ブロムガンプ ・あらすじ・ ディオンは人間の知性を模倣した新たな人工知能ソフトウェアを開発したが、そのロボットを試作することは許可されなかった。 諦めきれ …

芸のためなら亭主も泣かす ruru

 本のタイトルと作者 芸のためなら亭主も泣かす  中村うさぎ

東京タラレバ娘 by tera

本のタイトルと作者 東京タラレバ娘 作者:東村アキコ 何故その本を選んだのか ドラマ放送が決定した時に気になり、レンタルして読みました。 読む前の予想と読んだあとの印象 『海月姫』や『主に泣いてます』 …

─ 言葉をたいせつにしたいすべての人に ─ 大人に贈る絵本 『 ことばのかたち 』 by lifesize

誰にだって、言葉によって傷ついた経験があるものだ。 心無く放たれたそれで、ひどくショックを受けることも、声に発されることのないそれで、疑心暗鬼に陥ることもある。 例えば、1つの夢を胸に目標を掲げ、懸命 …

「四畳半神話大系」を読んで。 /by tata

・本のタイトルと作者・ 四畳半神話大系/森見登美彦 ・あらすじ・ 大学3回生の「私」はバラ色のキャンパスライフを想像していたのに、現実はほど遠いことに気づく。 悪友の小津のせいなのか?謎の人・樋口師匠 …

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031