インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

スターバックス誕生物語 つながりを育む経営 by tera

投稿日:

スターバックス再生物語 つながりを育む経営

本のタイトルと作者

スターバックス誕生物語 つながりを育む経営

作者:ハワード・シュルツ

ジョアンヌ・ゴードン

訳 :月沢季歌子

何故その本を選んだのか

大学で経営学を学んでいる妹が論文作成のために

読んだ図書の中から進めてくれた1冊です。

スタバが好きなので軽い気持ちで選びました。

読む前の予想と呼んだあとの印象

お洒落で最先端な印象のコーヒーショップスターバックス。

この本にはまだまだ駆け出しのころの小さなお店での出来事もたくさん書いてあり、

スタバの印象をよりよくしてくれました。

ただ、本を手に取った時の印象通り、少々眠くなる内容ですw

読んでいる最中のエピソード

お洒落で最先端のスタバ・若者から年配まで幅広い年齢層の方に愛されるまでに

通ってきた道のりは険しいものだったのだと考え深い気持になりました。

読んだ後のエピソード

作者の人側がとても好きでした。

働く人・お客さんへの気持ちや姿勢が素敵です!

もちろん読み終わったあとは、近くのスタバで1杯コーヒーをいただきました。

内容の中で自分だったらどうするか

私なら1店舗お店が持てたのなら、そのお店1つに力を注ぐと思います。

作者のように世界に展開するブランドに発展させることは確実にできません。

好きな場面・言葉

コーヒーの香りや店内の様子・お客さんの反応などの文面が雰囲気があり素敵でした。

こだわりのコーヒーから異例のインスタントコーヒー産業に参入するくだりは

中々見ごたえがありました。

読み終えて自分にどんな変化があったか

いつも何気なく飲んでいるスタバのドリンク。

スタバの歴史を知ることでより味わい深く感じるようになりましたよ。

ただ表面だけを見て飲むより、裏の努力やいろいろなエピソード踏まえた上で

口にすると今までと違う角度で物事を受け入れることができるようになるのですかね。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「田村はまだか」を読んだ感想 by tata

・本のタイトルと作者 朝倉かすみ/田村はまだか ・ 何故その本を選んだのか ピンクのセーターを着た壮年の男が表紙で、そしてこのタイトル。吉川英治文学賞受賞した作品ともなれば、書店で目に付かないはずもな …

一汁一菜でよいという提案 by tera

本のタイトルと作者 一汁一菜でよいという提案  作者:土井善晴 何故その本を選んだのか 全国のお洒落な書店を紹介しているインスタアカウントで取り上げられていたのがきっかけです。タイトルに惹かれました! …

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』 by.tsugekura kioka

タイトルと作者 吉祥寺だけが住みたい街ですか? 作者/マキヒロチ 何故この本を選んだのか おもしろい番組がある、と耳にしていたタイトルをコミックで見かけたのがきっかけ。 読む前の予想と読んだあとの印象 …

最低で最高の本屋を読んで by tera

本のタイトルと作者 最低で最高の本屋   作者:松浦弥太郎 何故その本を選んだのか たまたま立ち寄った書店でもらった フリーペーパーのおすすめ図書に紹介されていました。 読む前の予想と呼んだあとの印象 …

「キングスマン」鑑賞しました。 by tata

・映画のタイトルと監督・ キングスマン/マシュー・ヴォーン ・あらすじ・ どの国にも属さない、世界最強のスパイ機関「キングスマン」の活躍と、腕利きのエージェントだった父の後を継いでキングスマンのスパイ …

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031