インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

珈琲のすべて by tera

投稿日:

珈琲のすべて

本のタイトルと作者

珈琲のすべて

発行人:角 謙二

編集人:渡辺真人

何故その本を選んだのか

下の子が断乳し、珈琲が好きなだけ飲めるようになったタイミングで

TSUTAYAに並んでいるこのタイトルを見つけ購入しました!

読む前の予想と呼んだあとの印象

珈琲のこだわりってなんだか難しい印象があり、サラッと読もうと思っていました。

読んでみると、わかりやすい解説や簡単にできるやり方などもあり、

それぞれのアイテムの特徴など夢中で読んでしまいました。

読んでいる最中のエピソード

茶腰を使ってできる簡単おいしい珈琲の淹れ方を

本書を手にしながら実践してみました。

私が雑なためか、思ったほどの味にはなりませんでしたが・・・。

読んだ後のエピソード

いつも行く珈琲ショップに行き、本で学んだ新しい種類の珈琲豆にチャレンジ!

珈琲豆の香りも各種類の特徴を知ると自然と違いがわかるような気がします。

内容の中で自分だったらどうするか

本書にはお洒落な珈琲カップも特集されているのですが、

あまり価値のわからない私には100均のアイテムでもお洒落に見えてしまいました。

好きな場面・言葉

いつものコーヒーをさらにおいしく味わうためのアドバイスが掲載されており、

生クリームやホワイトチョコソースなど家でもできるアレンジの紹介は

とても興味深かったです!

読み終えて自分にどんな変化があったか

アイスコーヒーやホットコーヒーを美味しく淹れるアイテムへの

関心が深まったと思います。

いつも行く珈琲ショップでも機械を取り扱っていたのをこの本を読んでから

店内を訪れて初めて知るなど、日常の中に新しい発見がありました。

極上の1杯に近づけるように少しずつ進んでいければと思います。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

─ 誰かのために 祈ること ─ 大人に贈る絵本 『 はじまりの日 』 by lifesize

人というものは、日頃、自分の願いを満たすことに、どうしても懸命になりがちだ。 他人から好かれたい、不自由なく暮らしたい、カッコよく、美しくありたい ─ 。 もちろん、願いを持つのは悪いことじゃない。 …

頭の中身が漏れ出る日々 を読んだ感想 by lily

本のタイトルと作者 頭の中身が漏れ出る日々 作者:北大路公子   何故この本を選んだのか 書店でバイトしてた時、パートのおばさんに『母の日にプレゼントするなら何がいいっすかね』と聞いておすす …

「龍三と七人の子分たち」を鑑賞しました。by tata

・映画のタイトルと監督・ 龍三と七人の子分たち/北野武 ・あらすじ・ 引退したが、ヤクザの性分が消えないために普通の暮らしには慣れられないでいる元・組長の龍三は、オレオレ詐欺にだまされてしまう。人々を …

夜を乗り越える by tera

本のタイトルと作者 夜を乗り越える 作者:又吉直樹 何故その本を選んだのか 又吉さんの大ファンで、新作発売と聞き発売を楽しみしていました。 読む前の予想と読んだあとの印象 一点の曇りもなく又吉さんの魅 …

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』 by.tsugekura kioka

タイトルと作者 吉祥寺だけが住みたい街ですか? 作者/マキヒロチ 何故この本を選んだのか おもしろい番組がある、と耳にしていたタイトルをコミックで見かけたのがきっかけ。 読む前の予想と読んだあとの印象 …

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031