インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

小説

絵のない絵本 ruru

投稿日:

絵のない絵本 (新潮文庫)

本のタイトルと作者

絵のない絵本  アンデルセン 矢崎源九郎訳

何故その本を選んだのか

ブックオフで100円コーナーを見ていたら、ふと目に止まったので。

読む前の予想と読んだあとの印象

絵本のように、登場人物が可愛らしく情景が浮かびやすい作品と思っていました。

実際は、擬人化した月から見た世界を、皮肉たっぷりに描いています。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

小さな女の子が出てくる話を読んでいるとき、貧しい家の女の子でも将来幸せに暮らせるものと勝手に決めつけていました。

読んで後に振り返ってみると、実際に作者の生きていた時代は、女の子が自分の力で幸せを掴むことは不可能だと気付きました。

内容の中で自分だったらどうするか

自分が月だったら、話の中で1つくらいはホッとするようなハッピーエンドの話をすると思います。

好きな場面・言葉

歳をとった老嬢の話の中で、老嬢はおしゃれをして毎日友人の家に行く生活をしていました。

友人が亡くなってしまい出掛ける場所が無くなったため、寂しく最期を迎えたように描かれています。

つまらない生活にも思えますが、穏やかで悩みもなく、幸せだったんだろうなと思いました。

読み終えて自分にどんな変化があったか

人間の悩みというのは、場所や時代が違っても変わらないものなんだなと、気付きました。

-小説,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「龍三と七人の子分たち」を鑑賞しました。by tata

・映画のタイトルと監督・ 龍三と七人の子分たち/北野武 ・あらすじ・ 引退したが、ヤクザの性分が消えないために普通の暮らしには慣れられないでいる元・組長の龍三は、オレオレ詐欺にだまされてしまう。人々を …

又吉直樹「火花」のドラマ② by Mozu

ドラマ「火花」② NHK総合:3月5日放送、原作:又吉直樹「火花」 ◇なぜそのドラマを選んだのか ピース又吉の芥川賞受賞作品。原作は読んでいないが、話題作であり興味をもっていた。 1回目の放送では、主 …

星がひとつほしいとの祈り by tera

本のタイトルと作者 星がひとつほしいとの祈り 作者:原田ハマ 何故その本を選んだのか さらっ読める短編集を探していた時に、妹に勧められ手にした1冊です。 読む前の予想と呼んだあとの印象 いつも物語には …

「さよならクリームソーダ」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 さよならクリームソーダ/額賀澪 何故その本を選んだのか カバーイラストの優しい雰囲気に惹かれて。 読む前の予想と読んだあとの印象 タイトルだけだと、どんな内容なのか全く想像できない …

「植物図鑑」の感想 by tata

・本のタイトルと作者・ 植物図鑑/有川浩 ・何故この作品を選んだのか・ 映画化されたのを思い出しての再読です。 ・あらすじ・ ある冬の晩。 飲み会から自宅に帰ってきたさやかは、自宅マンションの前で行き …

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031