インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

小説

絵のない絵本 ruru

投稿日:

絵のない絵本 (新潮文庫)

本のタイトルと作者

絵のない絵本  アンデルセン 矢崎源九郎訳

何故その本を選んだのか

ブックオフで100円コーナーを見ていたら、ふと目に止まったので。

読む前の予想と読んだあとの印象

絵本のように、登場人物が可愛らしく情景が浮かびやすい作品と思っていました。

実際は、擬人化した月から見た世界を、皮肉たっぷりに描いています。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

小さな女の子が出てくる話を読んでいるとき、貧しい家の女の子でも将来幸せに暮らせるものと勝手に決めつけていました。

読んで後に振り返ってみると、実際に作者の生きていた時代は、女の子が自分の力で幸せを掴むことは不可能だと気付きました。

内容の中で自分だったらどうするか

自分が月だったら、話の中で1つくらいはホッとするようなハッピーエンドの話をすると思います。

好きな場面・言葉

歳をとった老嬢の話の中で、老嬢はおしゃれをして毎日友人の家に行く生活をしていました。

友人が亡くなってしまい出掛ける場所が無くなったため、寂しく最期を迎えたように描かれています。

つまらない生活にも思えますが、穏やかで悩みもなく、幸せだったんだろうなと思いました。

読み終えて自分にどんな変化があったか

人間の悩みというのは、場所や時代が違っても変わらないものなんだなと、気付きました。

-小説,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

─ 眠れない夜には、枕もとに ─ 大人に贈る絵本 『 よるのこどもの あかるいゆめ 』 by lifesize

タイトルに“ こどもの ” という表現が含まれていたので、どうかなと思いつつも、表紙写真の不思議な魅力に惹きつけられて開いてみた絵本がある。 そして、開いてみてよかった。 これは、大人をも、心地よい眠 …

「2999年のゲームキッズ」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 2999年のゲームキッズ/渡辺浩弐 何故その本を選んだのか カバーのあらすじも帯の宣伝文も、かなり面白そうでした。 ──この街は、「幸せの約束された完全都市」のはずだった。(帯より …

劇場 by tera

本のタイトルと作者 劇場 作者:又吉直樹 何故その本を選んだのか 芥川賞作家・又吉直樹さんの待望の新作が発売と聞き、購入しました。 読む前の予想と呼んだあとの印象 前回の作品よりも少し嫌な空気感のある …

『錨を上げよ』を読んで by remonn

タイトル『錨を上げよ』 作者 百田直樹 なぜこの本を選んだか 百田さんの『永遠の0』を読んでいたので、あの感動をもう一度と思って・・・ それにタイトルがカッコいい! 本を読んだ後の感想 イメージが違う …

「キングスマン」鑑賞しました。 by tata

・映画のタイトルと監督・ キングスマン/マシュー・ヴォーン ・あらすじ・ どの国にも属さない、世界最強のスパイ機関「キングスマン」の活躍と、腕利きのエージェントだった父の後を継いでキングスマンのスパイ …

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031