インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

映画

JSA ruru

投稿日:

JSA [DVD]

映画のタイトルと監督

JSA  監督パク・チャヌク

何故その映画を選んだのか

以前から興味があり、DVDが安く売っていたので。

観る前の予想と観たあとの印象

38度線を舞台にした事件ということで、非現実的な出来事を予想していました。

観てみると、事件の発端になったことは特別なことではなく、北朝鮮の軍人も人間味に溢れた人物で、実際にあるかもしれないと思ってしまいました。

観ている最中のエピソード観た後のエピソード

デリケートな場所で起こったことということもあり、事件の原因を作った人間が悪く、裁かれるべき存在であり、原因追求は必要なことと考えていました。

現実の社会でも原因追求をしないことで上手くいくことは多く、責任を追求しないことが正義であると結論を出すことは実際にはあると、一緒に観た友人と話をしました。

内容の中で自分だったらどうするか

自分がソフィだったら、やはり原因追求はせずに穏便に事を終わらせてしまうと思います。

好きな場面・言葉

訓練中に地雷を踏んだスヒョクが、北朝鮮兵士に助けを求めるシーン。

イ・ビョンホンの茶目っ気のある演技が、魅力的です。

観終えて自分にどんな変化があったか

最後にスヒョクが自殺するのは、本来なら自分が裁かれるべき存在であるのに罪に問われず、その矛先がギョンピルに向けられて危険な目に合うと思ったのかもしれないと解釈しました。

事件の追求が曖昧になったことで、有利な立場にいる自分がお咎めなしというのが、苦しくなってしまったのかな。

助けたつもりが追い詰めてしまい、悪い結果になることもあると、考えさせられました。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『春にして君を想う』を観て by freejunkie

映画のタイトルと監督 タイトル:春にして君を想う(原題:Börn náttúrunnar) 監督:フリドリック・トール・フリドリクソン 何故この映画を選んだのか 永瀬正敏さんのファンで、彼が推薦文を書 …

ルドルフとイッパイアッテナを観た感想。by lily

映画のタイトルと監督 ルドルフとイッパイアッテナ 監督  湯山邦彦、榊原幹典 何故この映画を選んだのか 去年の夏母と一緒に映画館に観に行った思い出の映画です。 DVDが出たのでもう一度観ることに。 観 …

ピートと秘密の友達を観た感想。by lily

映画のタイトルと監督 ピートと秘密の友達(原題: Pete’s Dragon) 2016、アメリカ 監督 デヴィッド・ロウリー 何故この映画を選んだのか Dlifeで予告が流れて、その不思 …

ペット を観た感想 by lily

映画のタイトルと監督 ペット (原題:The Secret Life Of Pets) 監督 クリス・ルノー、ヤーロー・チーニー   何故その映画を選んだのか Youtubeでふと目についた …

コウノトリ大作戦!を観た感想。by lily

映画のタイトルと監督 コウノトリ大作戦!(原題:Storks)2016、アメリカ 監督 ニコラス・ストーラー、ダグ・スウィートランド 何故この映画を選んだのか ツ〇ヤで新作映画を選んでて見つけた。 海 …

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031