インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

映画

ピートと秘密の友達を観た感想。by lily

投稿日:

ピートと秘密の友達 [DVD]

映画のタイトルと監督

ピートと秘密の友達(原題: Pete’s Dragon) 2016、アメリカ

監督 デヴィッド・ロウリー

何故この映画を選んだのか

Dlifeで予告が流れて、その不思議でワクワクする世界観にすぐに惹かれた。それからDVD化をずっと待ってました。

観る前の予想と観た後の印象

人間の少年と優しい怪物?という設定が大好きなんです。アーロと少年もすごく良かったし。

実際観てみたら、予想通り素敵な物語でした。見えないものを信じることって大切なんですよね。

観ている最中のエピソード

エリオットはドラゴンだけど、体中に緑色のフサフサな毛が生えてて、動作は犬や猫みたい。それでいて擬態ができるし空も飛べる。すごく不思議で面白い生きもの。

森は美しいし、ピートとエリオットは幸せに見えた。

でも人間たちが森に入ってきたことで、2人の平穏な暮らしがどうなってしまうのか、ドキドキハラハラ。展開はちょっとターザンに似てるかも。

観た後のエピソード

カントリーミュージックの流れる優しい雰囲気に心癒されるいい映画でした。

お互いの幸せのために、あの結末でよかったと思う……。

そういやグレースの女優さんどこかで見たことあると思ったら、ジュラシックワールドに出てたんでした。恐竜の次はドラゴンかい。

内容の中で自分ならどうするか

私も小さい頃は山に入って仙人になろうとしてたなあ(笑)でも実際、人間が自然界で生きるのは難しいだろう。

好きな場面・言葉

グレースの父親、ミーチャムの『目に見えるものだけがすべてではない』という考え方、素敵です。

何か不思議なことが起きたときに、それを受け入れたほうが楽しいよね。

観終えて自分にどんな変化があったか

自然と共に生きること、見た目で判断しないことなど、いろんなメッセージが込められた映画でした。

あまり宣伝されてなかったので、他の人にもすすめたいと思います。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「わたしを離さないで」を観て by ishig

映画のタイトルと監督 タイトル:「わたしを離さないで」 監督:マーク・ロマネク 何故その映画を選んだのか この映画の原作小説を書いたイギリスの作家、カズオ・イシグロに関心があったのがきっかけです。幼少 …

『幸せなひとりぼっち』を観て by freejunkie

映画のタイトルと監督 タイトル:幸せなひとりぼっち(原題:En man som heter Ove) 監督:ハンネス・ホルム あらすじ 気難しい性格で、周りから煙たがられているオーヴェ。 妻を亡くし孤 …

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期を観た感想。by lily

映画のタイトルと監督 ブリジット・ジョーンズ ダメな私の最後のモテ期 (原題: Bridget Jones’s Baby)2016、アメリカ・イギリス・フランス合作 監督 シャロン・マグワ …

『ぼくを探しに』を観て by freejunkie

映画のタイトルと監督 タイトル:ぼくを探しに(原題:Attila Marcel) 監督:シルヴァン・ショメ あらすじ 幼い頃に両親を亡くし、喋ることができなくなってしまったポール。 同じアパートに住む …

ポセイドン・アドベンチャーを観た感想。by lily

‏映画のタイトルと監督 『ポセイドン・アドベンチャー』(原題:The Poseidon Adventure) 1972、アメリカ 監督 ロナルド・ニーム 何故この映画を選んだのか 子どもの頃に一度観た …

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031