インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

映画

ルドルフとイッパイアッテナを観た感想。by lily

投稿日:

ルドルフとイッパイアッテナ

映画のタイトルと監督

ルドルフとイッパイアッテナ

監督  湯山邦彦、榊原幹典

何故この映画を選んだのか

去年の夏母と一緒に映画館に観に行った思い出の映画です。

DVDが出たのでもう一度観ることに。

観る前の予想と観た後の印象

初めに予想したありふれた展開とは違っていて、ラストは意外なものでした。

何も知らなかったルドルフが賢くたくましくなっていく過程は見応えがあります。

観ている最中のエピソード

展開が速くてぽんぽん進むので全然飽きない。このシーン要らないんじゃね?という部分も無く、物語に集中することができた。

猫のしぐさや表情などが結構リアルなので、こうゆうことするよねーと思いながら観た。イッパイアッテナの猫なで声と顔は笑えます(笑)

観た後のエピソード

イッパイアッテナよかったね……うるうる

内容の中で自分ならどうするか

私の家でも最近猫がいなくなってしまったので、イッパイアッテナとルドルフの飼い主の気持ちはすごくよく分かる。

同じ家で待っていれば帰ってくるのかなあ。

好きな場面・言葉

劇中に何度も登場する、『絶望は愚か者の答え』。これは、19世紀イギリスの政治家ディズレーリの言葉らしい。

イッパイアッテナから教わったこの言葉を胸に困難に立ち向かうルドルフの姿には泣かされました。

観終えて自分にどんな変化があったか

最近の自分は大好きな猫がいなくなって悲しみにくれてばかりでした。きっとあの子もルドルフ達のようにどこかで頑張って生きているのかもしれません。私も絶望していないで前をむこうと思います。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『サウルの息子』を観て by freejunkie

映画のタイトルと監督 タイトル:サウルの息子(原題:Saul fia) 監督:ネメシュ・ラースロー あらすじ 第二次世界大戦中のアウシュヴィッツ収容所。同胞の死体処理を任務とする「ゾンダーコマンド」と …

シックス・センスを観た感想。by lily

映画のタイトルと監督 シックス・センス(原題:The Sixth Sense)1999、アメリカ 監督  M・ナイト・シャマラン 何故この映画を選んだのか 前から観たいと思っていたのがテレビで放送され …

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 を観た感想。by lily

映画のタイトルと監督 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them)2016、イギリス 監督 ディビット・イェーツ …

『草原の実験』を観て by freejunkie

映画のタイトルと監督 タイトル:草原の実験(原題:ISPYTANIE) 監督:アレクサンドル・コット あらすじ 草原にぽつんとたつ1本の木と小さな家。そこで父と暮らす少女の繰り返される穏やかな日常。突 …

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期を観た感想。by lily

映画のタイトルと監督 ブリジット・ジョーンズ ダメな私の最後のモテ期 (原題: Bridget Jones’s Baby)2016、アメリカ・イギリス・フランス合作 監督 シャロン・マグワ …

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031