インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

「All You Need Is Kill」の感想 by tata

投稿日:

All You Need Is Kill 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
・本のタイトルと作者・

All You Need Is Kill/桜坂洋

・何故この作品を選んだのか・

ハリウッド映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」が凄く面白かったので読もうと思いました。

・あらすじ・

異星人が送りこんできた「ギタイ」と呼ばれる敵に襲撃を受ける地球。
主人公キリヤ・ケイジは、ギタイと戦う統合防疫軍に初年兵として入隊する。
初の出撃で絶望的な戦場へと送り込まれ、そこでリタ・ヴラタスキの援護を受けるが、キリヤは、リタたちUS部隊が「サーバ・アルファ」と呼ぶアンテナ付きのギタイと相打ちになって死亡する。
しかし、なぜか意識を取り戻し「出撃前日の朝に戻っている」という怪現象に見舞われ、それが幾度も繰り返されることになる…

・読んでいる間の感想・

主人公のキリヤはもちろん、リタも映画とは違います。良い意味で映画は改編をしたと思いますが、原作も凄くいい!

・読み終えた後の感想・

映画は、原作のエッセンスを取り出した、別の作品だと思います。もちろん良い意味で。
原作がライトノベルに分類されるのがちょっと謎で、描写力がとても高くて、自分の内側に刺さるような、割とハードなSF小説です。
映画化されるのも納得の作品だし、私はハリウッド映画の改編も理解します。

・印象的なシーンやセリフ・

キリヤとリタの、「梅干しがどちらがどれだけたべられるか。」という対決が面白いです。リタがとても可愛らしいです。

・読み終えた後に自分が変わったこと・

「原作小説のある映画の原作を読む。」というのも、本との出会いなんだと思いました。よい映画にも、よい小説にも出会ってゆきたいです。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京アリス by tera

本のタイトルと作者 東京アリス 作者:椎野鳥子 何故その本を選んだのか 電子書籍のお試しで読んでおもしろかった!他にもレンタルしたい漫画があったので、セット料金で一気に最終巻までレンタルしました。 読 …

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」を鑑賞しました。 by tata

・映画のタイトルと監督・ イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密/モルテン・ティルドム ・あらすじ・ 第二次世界大戦中、ナチスドイツが使用し、解読不可能といわれた暗号「エニグマ」を解読し、 …

日常をドラマティックにする方法 by tera

本のタイトルと作者 日常をドラマティックにする方法 作者:神崎恵 何故その本を選んだのか 河北メイクで話題のメイクアップアーティストの奥さんの著書と聞き、こちらの本を購入。 読む前の予想と呼んだあとの …

魔法のコンパス 道なき道の歩き方 by tera

本のタイトルと作者 魔法のコンパス 道なき道の歩き方 作者:西野亮廣 何故その本を選んだのか ネットニュースで存在をしり購入を決意!amazonでは売り切れ。少ししてから書店に並んでいるのを見つけ、読 …

芸のためなら亭主も泣かす ruru

 本のタイトルと作者 芸のためなら亭主も泣かす  中村うさぎ

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031