インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

「All You Need Is Kill」の感想 by tata

投稿日:

All You Need Is Kill 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
・本のタイトルと作者・

All You Need Is Kill/桜坂洋

・何故この作品を選んだのか・

ハリウッド映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」が凄く面白かったので読もうと思いました。

・あらすじ・

異星人が送りこんできた「ギタイ」と呼ばれる敵に襲撃を受ける地球。
主人公キリヤ・ケイジは、ギタイと戦う統合防疫軍に初年兵として入隊する。
初の出撃で絶望的な戦場へと送り込まれ、そこでリタ・ヴラタスキの援護を受けるが、キリヤは、リタたちUS部隊が「サーバ・アルファ」と呼ぶアンテナ付きのギタイと相打ちになって死亡する。
しかし、なぜか意識を取り戻し「出撃前日の朝に戻っている」という怪現象に見舞われ、それが幾度も繰り返されることになる…

・読んでいる間の感想・

主人公のキリヤはもちろん、リタも映画とは違います。良い意味で映画は改編をしたと思いますが、原作も凄くいい!

・読み終えた後の感想・

映画は、原作のエッセンスを取り出した、別の作品だと思います。もちろん良い意味で。
原作がライトノベルに分類されるのがちょっと謎で、描写力がとても高くて、自分の内側に刺さるような、割とハードなSF小説です。
映画化されるのも納得の作品だし、私はハリウッド映画の改編も理解します。

・印象的なシーンやセリフ・

キリヤとリタの、「梅干しがどちらがどれだけたべられるか。」という対決が面白いです。リタがとても可愛らしいです。

・読み終えた後に自分が変わったこと・

「原作小説のある映画の原作を読む。」というのも、本との出会いなんだと思いました。よい映画にも、よい小説にも出会ってゆきたいです。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「永遠の0」を読んで by yurari

〈本のタイトルと作者〉 「」百田尚樹 〈何故その本を選んだのか〉 テレビで見てあんまりいい印象がなかった百田尚樹。そんな自分に友達が「これ絶対呼んで!」と無理やり渡してきたので、渋々読むことに。 〈読 …

「電撃デイジー」by tera

本のタイトルと作者 電撃デイジー 作者:最富キョウスケ 何故その本を選んだのか 3巻までのお試し読みを2年で5回くらい利用してました。 ネタバレを見ていたので結末は知っていましたが、どうしても見たくな …

ラリルレ論 by tera

本のタイトルと作者 ラリルレ論 作者:野田洋次郎 何故その本を選んだのか 君の名ブームに見事に乗っかり、RADWINPSに激ハマりしました。 ハマるととことん突き進みたい性格のため、 RADWINPS …

星がひとつほしいとの祈り by tera

本のタイトルと作者 星がひとつほしいとの祈り 作者:原田ハマ 何故その本を選んだのか さらっ読める短編集を探していた時に、妹に勧められ手にした1冊です。 読む前の予想と呼んだあとの印象 いつも物語には …

『逃げるは恥だが役に立つ』 by.tsugekura kioka

タイトルと作者 逃げるは恥だが役に立つ 作者/海野 つなみ 何故この本を選んだのか TBS系で放送されていたドラマ版にハマったのがきっかけ。 原作はどんな雰囲気なんだろう? 実写との相違は? 気になっ …

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031