インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

漫画

すりかわった花嫁 ruru

投稿日:

すりかわった花嫁 (エメラルドコミックス/ハーモニィコミックス)

本のタイトルと作者

すりかわった花嫁  美桜せりな

何故その本を選んだのか

ちょっとしたイタズラのつもりですりかわった花嫁の話かな、ちょっと面白そうだと思い、手に取りました。

読む前の予想と読んだあとの印象

するかわるのは本人の意思だと思っていましたが、読んでみると国を巻き込んだ政略結婚の話です。それなのにハッピーエンドになって、ホッとしました。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

初めてあった人と結婚するのは、どんな人でも嫌だと想像しますが、相手がイケメンなら話は変わってきますね。

すりかわったことを無かったことにするのは、相手によっては嬉しいかもしれないです。

内容の中で自分だったらどうするか

自分が姉の立場ですりかわって結婚したら、やっぱり妹には譲れないでしょう。

好きな場面・言葉

初めて体を重ねた後の彼の気遣いは、そんなことできる男はいないと分かっていてもキュンとしますね。

読み終えて自分にどんな変化があったか

性格重視のつもりでブサメンを選んでも、後で幻滅して続かないのが普通です。

やっぱり男はイケメンが良いですね。

同じイケメンでも色々な人がいて、自分と相性の合うイケメンも必ずいるはずです。

 

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こっちの水は甘いのだ ruru

本のタイトルと作者 こっちの水は甘いのだ  しばの結花 何故その本を選んだのか 久しぶりに、元気が出そうな学園ドラマを読みたかったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 イケメンに言い寄られる女の子の …

刻待アパートメント ruru

本のタイトルと作者 刻待アパートメント  小川 彌生 何故その本を選んだのか 刻待という言葉に、深い意味がありそうで興味を持ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 タイトルから、アパートメントの住 …

オネエ失格 を読んだ感想 by lily

本のタイトルと作者 オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 作者・冴月ゆと   何故その本を選んだのか ネット広告で物凄くどエロい漫画を見つけて続きが気になったので。(オヤジか) 親に見つ …

「ニーチェ先生」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 ニーチェ先生/原作・松駒、漫画・ハシモト 何故その本を選んだのか カバーイラストのインパクトに負けて。 読む前の予想と読んだあとの印象 直感ですが面白い予感しかありませんでした。本 …

好きよりも近く ruru

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031