インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

映画

グースバンプス モンスターと秘密の書 by tera

投稿日:

グースバンプス モンスターと秘密の書 [DVD]

映画のタイトルと監督

グースバンプス モンスターと秘密の書 監督:ロブ・レターマン

何故その映画を選んだのか

他の作品をレンタルに行った際に、TSUTAYAの棚で目にしました。

また、子供と見れるホラーファンタジーと聞き見ることにしました。

観る前の予想と観たあとの印象

B級映画だと思い見始めましたが、予想以上におもしろかったです。

映像もしっかりしていて、5歳の子供も少し怖がりながら食いついていました。

観ている最中のエピソード

特別な力のあるタイプライターで書かれた物語のモンスターが、

本の中に閉じ込められていると言う内容だったため

家にある絵本を持ってきて「これも出てくるの?」と子供に聞かれました。

子供ってすぐに話に入り込めて素敵ですね。

観た後のエピソード

見ごたえのある映画でした。

家族でアニメーションではない映画を最初から最後まで見れたのは

始めてだったので、映画よりもそちらに感動してしまいましたが・・・w

家族で見れるホラーファンタジーを実証できました!

内容の中で自分だったらどうするか

自分の書いた物語に登場するモンスターが、現実に現れるなんて素敵な設定です。

是非私もオリジナルのモンスターを作りたいです!

好きな場面・言葉

作家・スタインの娘に好意を抱いていた少年が彼女もモンスターだと気付くも、

その真実を隠し通そうとする場面。

スタインにとっても、少年にとっても、彼女の存在が大きかったことが伝わります。

観終えて自分にどんな変化があったか

基本的にラブコメを中心に映画を見る傾向のある私ですが、

大人になって見るファンタジーも視野が変わって良いなと思いました。

今回は子供一緒に見たため、吹替だったのが残念です。

洋画は字幕で見たほうが、見ごたえがあることを再認識しました。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「リトルプリンス 星の王子さまと私」を観て by ishig

  アニメ映画のタイトルと監督 タイトル:「リトルプリンス 星の王子さまと私」 監督:マーク・オズボーン 何故このアニメ映画を選んだのか サン・テグジュペリ原作の本「星の王子さま」が、子ども …

ブリジット・ジョーンズの日記を観た感想 by lily

映画のタイトルと監督 ブリジット・ジョーンズの日記 (原題:Bridget Jones’s Diary) 2001年、イギリス 監督 シャロン・マグアイア   何故この映画を選ん …

『幸せなひとりぼっち』を観て by freejunkie

映画のタイトルと監督 タイトル:幸せなひとりぼっち(原題:En man som heter Ove) 監督:ハンネス・ホルム あらすじ 気難しい性格で、周りから煙たがられているオーヴェ。 妻を亡くし孤 …

ポセイドン・アドベンチャーを観た感想。by lily

‏映画のタイトルと監督 『ポセイドン・アドベンチャー』(原題:The Poseidon Adventure) 1972、アメリカ 監督 ロナルド・ニーム 何故この映画を選んだのか 子どもの頃に一度観た …

『草原の実験』を観て by freejunkie

映画のタイトルと監督 タイトル:草原の実験(原題:ISPYTANIE) 監督:アレクサンドル・コット あらすじ 草原にぽつんとたつ1本の木と小さな家。そこで父と暮らす少女の繰り返される穏やかな日常。突 …

カテゴリー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031