インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

漫画

花に、かみつく ruru

投稿日:

花に、かみつく 2 (Betsucomiフラワーコミックス)

本のタイトルと作者

花に、かみつく  加賀やっこ

何故その本を選んだのか

ミステリアスなタイトルに興味を持ったので。

読む前の予想と読んだあとの印象

花と恋愛を綺麗に描いた少女漫画と、予想していました。

読んでみると、吸血鬼と女子高生のピュアな恋愛のストーリーで、ファンタジーの世界を楽しめました。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

読んでいる最中は、初めて人を好きになる女子高生の気持ちを、こんな気持ちだったかなと思い出しました。

読んだ後、朝起きたら最初に会いたいと思ったりするような大恋愛は、初恋では無いなと想像しました。

内容の中で自分だったらどうするか

誰かの血を吸って殺さなければ自分の命が危ないけれど、その相手を好きになってしまったら、私なら血を吸って自分のものにしたいですね。

好きな場面・言葉

かわいいって一瞬でも思われて  好きだって思ってもらえないかな‥‥‥

恋愛初期のドキドキ感が伝わって来て良いですね。

読み終えて自分にどんな変化があったか

好きな人と両想いになって付き合うって、実は奇跡に近くて最初はこんな感情があったかな。

初恋のときの気持ちを思い出して、ほっこりしました。

-, 漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「植物図鑑」の感想 by tata

・本のタイトルと作者・ 植物図鑑/有川浩 ・何故この作品を選んだのか・ 映画化されたのを思い出しての再読です。 ・あらすじ・ ある冬の晩。 飲み会から自宅に帰ってきたさやかは、自宅マンションの前で行き …

「香水~ある人殺しの物語」の感想 /by tata

・本のタイトルと作者・ 香水-ある人殺しの物語/パトリック・ジュースキント ・あらすじ・ 18世紀のフランス。超人的な嗅覚を持って生まれたたがために、疎まれた孤児ジャン・バチスト・グルヌイユの人生をえ …

最低で最高の本屋を読んで by tera

本のタイトルと作者 最低で最高の本屋   作者:松浦弥太郎 何故その本を選んだのか たまたま立ち寄った書店でもらった フリーペーパーのおすすめ図書に紹介されていました。 読む前の予想と呼んだあとの印象 …

オモチャはたっぷりと可愛がってください ruru

本のタイトルと作者 オモチャはたっぷりと可愛がってください  秋元奈美 何故その本を選んだのか レンタルで暇つぶしにサクッと読める漫画を探していて、面白そうだと思ったので。 読む前の予想と読んだあとの …

ニの姫の物語 ruru

本のタイトルと作者 二の姫の物語  和泉かねよし 何故その本を選んだのか 戦乱の時代に生きた姫の物語ということで、面白そうだったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 読む前は、戦乱の時代の、身分違い …

カテゴリー

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930