インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

小説

I’m sorry mama ruru

投稿日:

I’m sorry,mama.

本のタイトルと作者

I’m sorry mama  桐野夏生

何故その本を選んだのか

以前、桐野夏生さんの小説を読んで、面白かったので

読む前の予想と読んだあとの印象

タイトルにあるmamaは、一見普通のお母さんだけど毒親という設定と、予想していました。

実際は最後までmamaが分からず、読み終えて成る程という感じでした。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

アイ子のように児童養護施設で虐められた経験や、さらに辛い売春宿での生活を体験したら、世渡りも上手くなるだろうなと想像しながら読みました。

読んだ後、一見世渡りがうまそうに見えて、それでも満たされないのは、其の場凌ぎは出来ても世渡りが上手いとは言えないでしょう。

内容の中で自分だったらどうするか

アイ子のように、何も持たずに世間に放り出されたら、お金持ちの男の人と結婚することを考えて行動するでしょう。

自分がどんな仕事をするにしても、家庭があったほうが良いと思います。

好きな場面・言葉

アイ子はエミさん方が断然カッコいいと思っていた。

客に人気があるのも、皆に迎合しないのも、すべてカッコいい。

後でエミさんがmamaということが分かるので、成る程そういうことかと思いました。

読み終えて自分にどんな変化があったか

其の場凌ぎの人間関係を続けているようで、昔の人間関係に固執するアイ子のような生き方をしている人は、実は多いのではないでしょうか。

私自身は昔の人間関係にはあまり興味がないので、やっぱり少数派の部類に入るので自覚して生きていこうと思いました。

-小説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハゴロモ ruru

本のタイトルと作者 ハゴロモ  よしもとばなな 何故その本を選んだのか 吉本ばななさんは昔から名前だけは知っていましたが、作品を読んだことがありませんでした。 図書館で偶然見つけ、試しに読んでみようと …

神様のボート ruru

本のタイトルと作者 神様のボート  江國香織 何故その本を選んだのか 江國香織さんの作品を以前読んだことがあって、もう一冊読んでみたいと思ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 神様のボートに乗っ …

「デュラララ!!」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 デュラララ!!/成田良吾 何故その本を選んだのか 成田先生の作品が好きなので。 読む前の予想 最近のラノベはタイトルが異様に長く、もはやタイトルなのかあらすじなのか分からないものが …

トリップ ruru

本のタイトルと作者 トリップ  角田光代 何故その本を選んだのか 連作小説ということで、ちょっとした合間に読み易そうと思って選びました。 読む前の予想と読んだあとの印象 平凡な街のふつうの人たちの秘密 …

「幻想郵便局」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 幻想郵便局/堀川アサコ 何故その本を選んだのか カバーイラストが綺麗だったのと、裏に記載されているあらすじに興味をひかれたので。 読む前の予想 雰囲気から察するに、心が温かくなるよ …

カテゴリー

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930