インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

実用書

生命保険10の迷信 ruru

投稿日:

本のタイトルと作者

生命保険10の迷信  五十田三洞

何故その本を選んだのか

生命保険の加入を考えていて、参考にしたかったので。

読む前の予想と読んだあとの印象

生命保険で良く言われていることを、分かり易く説明してする内容を予想していました。

読んでみると、加入すべき生命保険が分かるまで、生命保険に詳しくなった気がします。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

私自身の学資保険は、母親は加入したがっていましたが父親の反対で加入しなかったと聞いています。子どもに死亡時の保障は要らないというのは、分かる気がしました。

生命保険は必要がないと思っていましたが、余裕があれば入っても良い保険はありそうだと考え直しました。

内容の中で自分だったらどうするか

自分が子どもがいる父親だったら、子どもの大学までの学費は、学資保険でなく貯蓄性の高い保険を選びます。

子どもが大学を卒業したら、解約するかもしれません。

好きな場面・言葉

日本における生命保険販売のほとんどのケースで、支払い保険料の総額を告げずに高額の商品を販売しています。

値札を見ずに高額の買い物をするなんて、考えてみたらありえないことです。

読み終えて自分にどんな変化があったか

今まで保険は損をするだけだと決めつけていましたが、株や銀行預金と同じように、資産運用の選択肢の一つとして生命保険を考えてみようと思いました。

-実用書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いばりんぼうの研究と対策 ruru

本のタイトルと作者 いばりんぼうの研究と対策  斎藤茂太 何故その本を選んだのか 私の周りにいばりんぼうが居て、興味を持ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 いばりんぼうにどう対処したら良いか、 …

納豆主義の生き方 ruru

本のタイトルと作者 納豆主義の生き方  斎藤茂太 何故その本を選んだのか 斎藤茂太さんの本を読んだことがあり、納豆も好きなので興味を持ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 斎藤茂太さんが、どんな …

図解「できる人」のスピード整理術 by ishig

  本のタイトルと作者 図解「できる人」のスピード整理術 中谷章宏 何故その本を選んだのか もうすぐ引っ越しを予定していて、家の荷物の整理が必要になったためです。荷物の量に圧倒され、普段の生 …

一〇三歳になってわかったこと ruru

本のタイトルと作者 一〇三歳になってわかったこと  篠田桃紅 何故その本を選んだのか 私の祖母と同世代の女性が、どんなことを考えて生きてきたのかを知りたいと思ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 …

『「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金』を読んで by kitayama

本のタイトルと作者 『「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金』 作者 横山光昭 何故この本を選んだのか まさに私に向けて書いたんじゃないかと思うようなタイトルに惹かれました。 読む前の予想と読んだあと …

カテゴリー

2017年7月
« 6月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31