インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

実用書

一〇三歳になってわかったこと ruru

投稿日:

一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い

本のタイトルと作者

一〇三歳になってわかったこと  篠田桃紅

何故その本を選んだのか

私の祖母と同世代の女性が、どんなことを考えて生きてきたのかを知りたいと思ったので。

読む前の予想と読んだあとの印象

戦前、戦中、戦後を1人でたくましく生きた女性の生活を知ることが出来ると予想していました。

実際は、自分の心に正直に生きた結果、結婚をせず子どもも持たず、美術家として大成したことが分かります。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

一歳違いの私の祖母は、女学校には行けず、結婚をして5人の子どもを育てました。本が好きでしっかりとした信念を持った女性で、篠田さんのように生きたかったのではないかと思いました。

内容の中で自分だったらどうするか

篠田さんのように1人で生きて行く自信はないので、結婚をして主人と2人の生活の中で自由に生きていきたいですね。

好きな場面・言葉

わが立つそま

そまは杣と書き、滑り落ちそうな山の斜面にある、ほんの少し平らになった場所を指します。

文学の上で、自分が立ちうる場所、自分が立っている場所を意味します。

私もわが立つそまを見つけたいなと思いました。

読み終えて自分にどんな変化があったか

私も1人でいることに寂しさを感じないタイプで、1人の時間が何よりも好きです。

周りには1人だと寂しいという人が多く、自分を異常者なのかと思っていました。

篠田さんのように、1人で生きて認められている人もいるのを知って、自分を肯定できるようになりました。

-実用書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

図解「できる人」のスピード整理術 by ishig

  本のタイトルと作者 図解「できる人」のスピード整理術 中谷章宏 何故その本を選んだのか もうすぐ引っ越しを予定していて、家の荷物の整理が必要になったためです。荷物の量に圧倒され、普段の生 …

いばりんぼうの研究と対策 ruru

本のタイトルと作者 いばりんぼうの研究と対策  斎藤茂太 何故その本を選んだのか 私の周りにいばりんぼうが居て、興味を持ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 いばりんぼうにどう対処したら良いか、 …

モノ書きピアニストはお尻が痛い ruru

本のタイトルと作者 モノ書きピアニストはお尻が痛い  青柳いづみこ 何故その本を選んだのか ピアノを弾くのも本を読むのも好きで、どちらも仕事にしている人がどんな人なのか知りたくなったので。 読む前の予 …

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール ruru

本のタイトルと作者 鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール  野口嘉則 何故その本を選んだのか 夢のようなタイトルで、半信半疑で手に取ってみました。 読む前の予想と読んだあとの印象 どんな問 …

生命保険10の迷信 ruru

本のタイトルと作者 生命保険10の迷信  五十田三洞 何故その本を選んだのか 生命保険の加入を考えていて、参考にしたかったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 生命保険で良く言われていることを、分か …

カテゴリー

2017年9月
« 7月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930