インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

漫画

盆の国 ruru

投稿日:

盆の国 (torch comics)

本のタイトルと作者

盆の国  スケラッコ

何故その本を選んだのか

丁度御墓参りをしたばかりで、お盆の時期に死んだ家族が家に帰ってくるという風習が、素敵だなと思ったところだったので。

読む前の予想と読んだあとの印象

お盆がいつまでも続き、死んだ人の魂がずっと家にいる状態は、秋だけに起こっている事実で、 何かの拍子で元に戻ると予想していました。

実際は雷が祠に落ちたことがきっかけとなっていて、その雷で多くの人が亡くなっています。雷で亡くなるのは不可抗力とはいえ、悲しいなと思いました。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

友人と気まずくなっているときは、精神的に弱っているので悪いものが取り憑く隙を与えているかもと思いました。

夏休みに友人と会わずに過ごしても、新学期にはまた会える学生時代は、大人になると貴重な時間に感じます。

内容の中で自分だったらどうするか

ずっとお盆のままでいてもあまり気にせず、気が付いたらあっちの世界に行ってしまっていますね。

この世に、それほど執着心はないのかもしれません。

好きな場面・言葉

久しぶりにしじみに手を触れた場面、亡くなってしまってもう触れられないと諦めていたので、本当に嬉しいだろうなと想像しました。

読み終えて自分にどんな変化があったか

毎年お盆になったら、我が家で死んでしまった金魚や、一度も会ったことのないおじいちゃん、可愛がってくれたおばあちゃんが、すぐ近くに居るかもと想像してみると思います。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「階段途中のビッグ・ノイズ」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 階段途中のビッグ・ノイズ/原作・越谷オサム、作画・亀屋樹 何故その本を選んだのか 音楽が好きなので。学生時代は吹奏楽部に所属していました。 読む前の予想と読んだあとの印象 部活がほ …

「アニメ監獄学園を創った男たち」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 アニメ監獄学園を創った男たち 原作・平本アキラ/漫画・ハナムラ 何故その本を選んだのか 原作でもアニメでも監獄学園が好きなので。見つけた瞬間、迷わず手に取りました。 読む前の予想と …

外面が良いにも程がある。 ruru

本のタイトルと作者 外面が良いにも程がある  尾崎衣良 何故その本を選んだのか タイトルから、外面が良すぎるとどうなるのか気になったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 外面が良すぎると、最初の良い …

うちの猫がまた変なことしてる を読んだ感想。by lily

本のタイトルと作者 うちの猫がまた変なことしてる  卵山玉子   何故その本を選んだのか ネットで猫マンガを探していて見つけた。 アメブロやコミックエッセイ劇場で連載中。2巻まで出てるよ! …

刻待アパートメント ruru

本のタイトルと作者 刻待アパートメント  小川 彌生 何故その本を選んだのか 刻待という言葉に、深い意味がありそうで興味を持ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 タイトルから、アパートメントの住 …

カテゴリー

2017年9月
« 7月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930