インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

実用書

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール ruru

投稿日:

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール

本のタイトルと作者

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール  野口嘉則

何故その本を選んだのか

夢のようなタイトルで、半信半疑で手に取ってみました。

読む前の予想と読んだあとの印象

どんな問題も解決するということなので、抽象的なことが書かれていると予想していました。

実際は、行動そのものは具体的で、誰でも実践しようと思えば出来るものでした。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

私自身も母親との関係が上手くいっていませんが、主人とは問題なく暮らしています。

どうにもならなくて困っていることは特にありませんが、今後母親に感謝して許すという方法を試してみるかもしれません。

内容の中で自分だったらどうするか

私の場合、母親との関係を見直すかもしれません。

電話で感謝の言葉を伝えることになりますが、それにどう反応してくるか興味があります。

好きな場面・言葉

栄子の優太への言葉

そうよね、お母さんが間違ってたのよ。お父さんは優しくて男らしくてたくましくて‥‥‥男の中の男よ

ちょっと褒め過ぎだと思いますが、結婚相手として選んだ男性ですから、心の中ではいつも思っていたんでしょう。

読み終えて自分にどんな変化があったか

家庭でも職場でも、不機嫌な人がいると雰囲気が悪くなります。

意識して機嫌よく過ごすことで、人生そのものも楽しくなると信じるようになりました。

-実用書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『医者に殺されない47の心得』を読んで by remonn

『医者に殺されない47の心得』 作者 近藤誠 (なぜこの本を読んだか) 現在の医療体制に疑問を抱いていたからである。薬だらけ…なぜ自然に死ぬことが出来ないのか…現医師としての正直な意見を聞きたかったか …

つべこべいわずにベートーヴェン ruru

本のタイトルと作者 つべこべいわずにベートーヴェン  砂川しげひさ 何故その本を選んだのか ベートーヴェンの曲を練習しているときに、図書館のリサイクル資料で見つけたので。 読む前の予想と読んだあとの印 …

いばりんぼうの研究と対策 ruru

本のタイトルと作者 いばりんぼうの研究と対策  斎藤茂太 何故その本を選んだのか 私の周りにいばりんぼうが居て、興味を持ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 いばりんぼうにどう対処したら良いか、 …

いい加減な人ほど病気が治る ruru

本のタイトルと作者 いい加減な人ほど病気が治る  弦本日芳 何故その本を選んだのか タイトルに疑問を持ち、興味を持ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 病気を治すには摂生が必要で、いい加減では駄 …

女子校育ち ruru

本のタイトルと作者 女子校育ち  辛酸なめ子 何故その本を選んだのか 私自身が女子校出身ということもあり、女子校育ちの女性がどういう風に見られているか興味を持ったので。 読む前の予想と呼んだあとの印象 …

カテゴリー

2017年9月
« 7月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930