インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

漫画

ハッピーエンドの一片 ruru

投稿日:

ハッピーエンドの一片 (マーガレットコミックス)

本のタイトルと作者

ハッピーエンドの一片  和田尚子

何故その本を選んだのか

読むとちょっと元気になれる、ハッピーエンドのラブストーリーを読みたかったので。

読む前の予想と読んだあとの印象

背のちっちゃい女の子の、微笑ましい日常が描かれていると予想していました。

人気者の須田くんに恋をした章子が、一途に思い続ける切ないラブストーリーです。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

章子の気持ちを偶然知ってしまった須田くんが、戸惑いながらも自分にはそんな気持ちは無いとはっきり言うのは、好感が持てますね。

思っても無かった告白に戸惑ったことはありますが、知った途端にぎこちなくなってしまったのを思い出しました。

内容の中で自分だったらどうするか

もし面と向かって振られてしまったら、もう見込みがないと諦めてしまうと思います。

席が隣だったら辛くてしょうがなくて、学校に来れなくなるかも。

好きな場面・言葉

須田くんと予定が合わず、代わりに武来くんと映画を観ることになった章子を、映画が終わる時間に須田くんが迎えに行く場面。

武来くんにからかわれていると分かっていても、章子のことが心配なのが分かります。

読み終えて自分にどんな変化があったか

女性としてみられていなくても、同級生として話しやすいと思ってくれるのは人として認められたったことです。

タイミングさえ間違えなければ恋人同士にもなれるはずで、諦めちゃいけないなと思いました。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「いちご100%」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 いちご100%/河下水希 何故その本を選んだのか 週刊少年ジャンプの愛読者なのでもともと作品は好きだったのですが、最近コミックスを買って読み返しました。 読んだあとの印象 やっぱり …

耳をすませば ruru

本のタイトルと作者 耳をすませば  柊あおい 何故その本を選んだのか りぼんで連載していた時に読んでいた漫画で、急に終わってしまったので不思議に思い、何故かよく覚えていました。 古本屋でたまたま見つけ …

好きよりも近く ruru

カレカノ。 ruru

本のタイトルと作者 カレカノ。 京町妃紗 何故その本を選んだのか ベタな少女漫画を読みたかったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 高校生の爽やかな恋愛を描いた漫画を予想していました。 実際は、違っ …

「ぼのぼの」を読んで by soukennbitya

本のタイトルと作者 ぼのぼの/いがらしみきお 何故その本を選んだのか 子供の頃にアニメ版をよく観ていて、大人になってから原作に触れました。「懐かしいなぁ、好きだったなぁ」くらいの感覚です。 読んだあと …

カテゴリー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031