インプレ

本、漫画、アニメ、ドラマ、映画の感想をまとめてあります

実用書

考えない練習 ruru

投稿日:

考えない練習 (小学館文庫)

本のタイトルと作者

考えない練習  小池龍之介

何故その本を選んだのか

お坊さんの書いた自己啓発本ということで、興味を持ったので。

読む前の予想と読んだあとの印象

考えないことによって、どんな良いことがあるのか、述べられていると予想していました。

実際は五感を意識することで、脳の暴走を出来るだけ止めようという内容です。

読んでいる最中のエピソード読んだ後のエピソード

ものを所有するというのは、そのことを強く心が覚えていて、それを失うことに対して強い抵抗を覚えている。

こう考えると、我が家にあるものの半分くらいは、捨てても問題がないと思いました。

ものを捨てることで良い方向に向かうのは、納得できます。

内容の中で自分だったらどうするか

計画することで、そのときは頭を使っても、その計画通りにことを進めればあれこれ考える時間が少なく済みます。ということですが、その通りだなと思いました。

昔から計画を立てるのが嫌いで避けていましたが、最近休みの日にやることをいくつか決めています。実行出来たときは、貴重な休みを有効に活用したと充足感を得られるんですよね。

大事なことは計画を立てて、やってみようと思いました。

好きな場面・言葉

食事のことを考えないことがダイエットには理想的

私自身、痩せたいと思い始めて食事や間食を気にするようになってから、どんどん太り始めた気がします。

人生には、食事よりもお金や時間を掛けるべきものがあると、改めて思いました。

読み終えて自分にどんな変化があったか

過度の刺激は、結果的に良い影響を与えないというのは、成る程なと思いました。

仕事や一緒にいる相手に関して、自分が穏やかに居られる環境を選ぼうと思いました。

-実用書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

納豆主義の生き方 ruru

本のタイトルと作者 納豆主義の生き方  斎藤茂太 何故その本を選んだのか 斎藤茂太さんの本を読んだことがあり、納豆も好きなので興味を持ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 斎藤茂太さんが、どんな …

いい加減な人ほど病気が治る ruru

本のタイトルと作者 いい加減な人ほど病気が治る  弦本日芳 何故その本を選んだのか タイトルに疑問を持ち、興味を持ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 病気を治すには摂生が必要で、いい加減では駄 …

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール ruru

本のタイトルと作者 鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール  野口嘉則 何故その本を選んだのか 夢のようなタイトルで、半信半疑で手に取ってみました。 読む前の予想と読んだあとの印象 どんな問 …

モノ書きピアニストはお尻が痛い ruru

本のタイトルと作者 モノ書きピアニストはお尻が痛い  青柳いづみこ 何故その本を選んだのか ピアノを弾くのも本を読むのも好きで、どちらも仕事にしている人がどんな人なのか知りたくなったので。 読む前の予 …

一〇三歳になってわかったこと ruru

本のタイトルと作者 一〇三歳になってわかったこと  篠田桃紅 何故その本を選んだのか 私の祖母と同世代の女性が、どんなことを考えて生きてきたのかを知りたいと思ったので。 読む前の予想と読んだあとの印象 …

カテゴリー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031